いよいよ、2013年最後の日です。

今年1年はどんな1年でしたか?
 
どんな1年であったにせよ、無事にこうして、年末を過ごせていることに感謝ですよね。
そうした、あなたの今があるのは、もちろんみなさんの頑張りもあると思いますが
きっと、誰かの支えや力があったからこそですよね。
 
みなさんを支えてくれた人は誰ですか?
そして、その人たちに感謝の気持ちを伝えることはできましたか?
 
そうやって振り返ると、案外、『ありがとう』って伝えられていなかったりしますよね。
 
もし、まだ『ありがとう』が伝えられていない人、
年末年始の挨拶とともに伝えてみてはいかがでしょうか?
 
年賀状をまだ書いていない人は、年が明けてからでも遅くはありません。
是非、『ありがとう』を込めた年賀状を。
年賀状を書く習慣がない人はメールでも良いと思います。
 
単に、
「あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。」
ではなく、
 
「昨年はお仕事の際にたくさん手伝ってくれてありがとう」
「昨年は私が落ち込んだ時にいっぱい話を聞いてくれてありがとう」
「いつもおいしいご飯につきあってくれてありがとう」
 
など、是非、具体的な『ありがとう』をお世話になった人に伝えて下さい。
 
なぜか?って?
 
理由は簡単です。
伝えないと伝わらないからです。(笑
 
あなたが普段から、そう思っていても、
かなりの確率で相手には伝わっていなかったりします。
 
また、皆さん自身も普段から『ありがとう』を伝えたいと思っていたとしても、
機会がなくて言えなかったりしていませんか?
 
そう、年末年始である今が、『ありがとう』を言えるチャンスなのです。
普段から『ありがとう』が言えている方は、良いのですが
普段、言えてない人は、是非、この機会に『ありがとう』を伝えてみて下さい。
 
きっとあなたの大切な方々は喜んでくれるはずです。
 
もちろん、ちゃんと自分にも言ってあげて下さいね☆
 
今年の『ありがとう』をちゃんと伝えられた人には
来年も誰かがあなたに力を貸してくれたり、あなたを支えてくれることでしょう。
 
大切な方々にそして自分に、『ありがとう』の想いをしっかり伝え、
今年の1年を締めくくりましょう。
 
来年がみなさまにとって素敵な1年になりますように…
 
 
最後に
今年も1年間、美人百華を読んで頂きありがとうございます。
来年もみなさまがさらなる美人になれるよう、
様々な情報を発信して行きたいと思っています!
来年も美人百華を宜しくお願い致します。

キレイを心がけること

  • 投稿日時:2013年12月28日
  • カテゴリ:恋愛

冬になると何かとイベントごとが多くなりますよね。
楽しい季節でもあり、恋人がいない人にとってはなんとも切ない季節です。
 
さて、みなさんは恋をしていますか?
なかなか出会いがない、良い人がいないという声が聞こえてきそうですが、待っているだけでは良い人は見つかりません。
では、どうやって良い人を見つけるのか・・・・・・?
 
まずは、日頃から彼氏がいないからといって化粧や服装など手抜きになっていませんか?みんなで集まるときだけオシャレをしていませんか?
日頃から自分磨きをすることは大切なことです。
メイクを研究してみたり、美容室に行って髪の毛をケアしたり・・・。
学校や職場の往復だからと言わず、オシャレにも気を使ったり。
いつもキレイにしていることで、出会いに繋がるきっかけに遭遇するかもしれませんよ。
そして、もっとニュートラルに恋愛をするということです。
色んなタイプの人とデートをしたり、積極的に色んな集まりに参加をしたりと肩の力を抜いて色んな人と出会ってみましょう。
今まで、これが「私の好きなタイプ!」と思っていたけれど、意外とこんなタイプも好きかもしれない!!という発見も出てくるかもしれません。
 
いつもキレイを心がけること。肩の力を抜いて、ニュートラルにデートをしてみること。日々の心がけでキレイはつくられます。
運命の人は意外と近くにいるかもしれませんよ。
 

オススメ☆クリスマスプレゼント♪

明日はクリスマスですね☆
 
恋人と過ごすクリスマス、家族で楽しむクリスマス、友達や同僚との飲み会など
クリスマスの予定は人それぞれだと思います。
 
また、この日は仕事でイベントの予定がない人、
特にイベントの予定はなく変わらぬ日常を過ごす人などもいらっしゃるかと思います。
クリスマスの日の過ごし方は本当に人それぞれですよね。
 
イベントがある人もない人も、
プレゼントがもらえる予定がある人もない人もいらっしゃるかと思いますが
みなさんに提案があるんです!
 
それは自分へご褒美をあげること。
 
お誕生日に自分へのプレゼントをあげてる方もいらっしゃるかもしれませんが、
明日はクリスマスです!
クリスマスに是非、自分がサンタになって自分にプレゼントをあげてみませんか?
 
だってあなたは、1年間頑張ったのですから
自分にご褒美をあげる機会があっても良いのではないでしょうか?
 
ご褒美は欲しいものを買う
食べたいものを食べるなど、プレゼントは何でも良いと思いますが
私のオススメは“自分をキレイにしてあげること”です。
 
今年1年頑張った自分にご褒美で
『普段は行き届かない自分を磨きに行く』って素敵だと思いませんか?
 
そう、 エステです。
 
疲れた身体を癒しに、
年末年始のイベントに向けてキレイに
自分へのご褒美に理想のボディをプレゼントするためなど
 
自分へのプレゼントは色々な楽しみ方ができると思います。
 
最近のエステは価格もお手頃で
エステに行ったから、無理矢理回数券を買わされたなどと言うことは
なくなって来ました。
 
今や、誰でも、お手軽に安心してエステを楽しめる時代です。
 
自分へのご褒美に、是非エステをプレゼントしてあげてはどうですか?
 
普段からエステに行かれてる方は、
クリスマスプレゼントにはもちろんスペシャルメニューを♪
 
自分へのクリスマスプレゼントで
エステで自分に磨きをかけて、自分へのキレイ納めを。

気分が上がる♪読書のススメ

みなさんは、どこで本を読むのが好きですか?
家のベッドや近くのカフェ、電車の中など人それぞれ読書がはかどる場所というのがあると思います。
今回は、そんな読書が好き!という人はもちろん、何行か読んで静かに本を閉じてしまう・・・という方にもオススメな読書スポットをご紹介します♪ 
 
まず一件目は、大阪北浜にある「BROOKLYN ROASTING COMPANY KITAHAMA」です。
NY生まれのカフェで、本格的なエスプレッソが飲めて店内のオシャレな雰囲気も楽しめるカフェです。
また堂島川沿いにあるので、テラス席からは川が一望できてゆったりしたひと時が過ごせます。友達とのおしゃべりも良いですが、このテラス席は読書が似合います。静かでゆったりとした時間が流れますよ♪
続いて二軒目は「STANDARD BOOK STORE」です。
大阪心斎橋と茶屋町にある本屋さんです。なんといっても、店内の未精算の本でも、併設されているカフェで飲食しながら読めちゃうのが魅力です。一か八か、購入するか迷うなぁという本でも読んでみてから・・・ができるのがいいですよね。
わたしもついつい長居して、いろいろな本を読んでしまいます。
 
いかがでしたか?
オシャレな店内や面白そうな本に囲まれながらだと、もっと集中して読書できますし楽しめますよね。
みなさんも自分にとって読書しやすいスポットを見つけて、感性を磨いたり、イマジネーション力を鍛えて、色んなことを感じられるステキな女性を目指してみませんか?
 

女性の大敵“冷え性”改善法

  • 投稿日時:2013年12月17日
  • カテゴリ:からだ

寒い日が続いてますね。
 
夜眠る時に自分の足が冷た過ぎて眠れない…なんてことはありませんか?
 
手足だけが冷たいのは“末端冷え性”です。
 
末端冷え性とは、手足の末端部分にうまく血液がまわらず、自分の温度と外気温の温度をうまく調節できない状態の事を言います。
 
また、みなさん、 “内蔵型冷え性”ってご存知でか?
夏場のクーラーなどで、腸や内臓が冷えることを言います。
これは手足が逆に火照っている状態になってしまうので、冷え性と気付きにくいことも多いと思うます。
 
これらの“冷え性”は実はとっても怖いんです。
 
放っておくと
風邪を引きやすくなったり、生理不順、生理痛、不妊症、痩せにくく太りやすい身体になってしまう可能性もあるんです。
 
怖くないですか?
 
どれだけ、頑張ってダイエットしても、冷え性を直さなければ
いつまでも痩せにくいままでいるってことですよね。
 
また、いざ、赤ちゃんが欲しいと思っても、赤ちゃんをなかなか授かることができなかったり…
 
本当に、冷え性は女性にとって大敵ですよね。
 
 
では、どうすれば改善できるのでしょうか?
 
以下が改善方法です。
■体を温める食べ物を食べる
冬に採れる物・寒い地方で採れる物は身体を温めてくれます。
食品例:しょうが、ねぎ、こんにゃく、ごぼうなど
 
■体を冷やす食べ物は控える
夏に採れる物・暑い地域で採れる物は逆に身体を冷やします。
食品例:トマト、きゅうり、なす、白菜など
 
■お風呂は湯船につかる
毎日のお風呂はシャワーでさっと済ませるのではなく、湯船につかりましょう。
 
■軽い運動 を心がける
ストレッチ、ウォーキング、ヨガなど何でもいいので、軽い運動を習慣に。
 
■薄着は避ける
寒いこの季節薄着は大敵。血液の滞りやすい首、保温効果のある重ね着、血液の巡りの悪い足下は特に気をつけましょう。
 
 
いかがでしょうか?
 
難しい対策ではないですよね?
でも、あえて気をつけないと、普段できていないことでもありますよね。
 
女性にとって大敵の“冷え性”
自覚のある方もない方も、気をつけるにこしたことはありません。
 
是非、食事・お風呂・運動・洋服などに気をつけて、
“冷え性”知らずのポカポカ美人に♪

来年、美人になるための第1歩

  • 投稿日時:2013年12月10日
  • カテゴリ:マインド

今年も残りあとわずかとなりました。
この時期になると、1年が経つのって早いとひしひしと感じます。
 
同時に思う事…
「私この1年何してたんだろう…」
 
そう、みなさん、今まさに“自分の棚卸し”をする時期です。
 
みなさんはどんな1年を過ごしましたか?
自分を振り返ってみて下さい。
 
以下が“自分への棚卸し”のための質問事項です。
1度、これらの答えをノートに書き出してみて下さい。
 
①自分が結果を出せた事(成し遂げたこと)、成功した事
②自分が結果を出せなかった事(成し遂げられなかったこと)、失敗したこと
 
③自分がほめられた事(成長したこと)
④自分が注意された事(成長できなかったこと)
 
⑤自分で自分をほめてあげられること(満足していること)
⑥自分で自分に納得できないこと(後悔していること)
 
 
などなど
自分への質問は何だって良いんです。
大事なのは今年1年を振り返ること。
 
これらは、勉強、仕事、家庭でのこと以外に、趣味や健康面、恋愛面、金銭面なんかも
振り返ってみて下さいね。
 
また、ささいな事でも良いので書き出してみて下さいね。
 
そうすると、来年の目標が自然に見えて来ませんか?
来年の目標はどうしよう…なんて悩みは即解決ですよね。
 
また、自分の弱点も見えてきませんか?
これからの自分の課題が何となく見えて来ますよね。
 
それから、この1年何もない1年だった…成長のない1年を過ごしてしまった…
などと、落ち込んでいた人も、
他人からほめられたこと、自分で自分をほめてあげたいことなどを振り返ると、
案外、そこには成長があったり、自信につながることがあったりしますよね。
 
何となく、今年は良い1年だった♪
何となく、今年は悪い1年だった…
 
と思うのではなく、是非、1年の棚卸しをしてみて下さい。
そこにはきっと、あなたがさらに輝くヒントが隠れているはずですから。
 
さあ、年末の大掃除と一緒に“自分の棚卸し”を!
 
 

2013年11月の美人暦

  • 投稿日時:2013年11月30日
  • カテゴリ:美人暦

美人であるための秘訣を毎日更新している美人暦。
11月1日~11月30日までにお届けした美人暦を改めて振り返ってみましょう!
 

今日から11月です。今年もあと2ヶ月★
今日から11月がスタートします。2013年も残すところあと2ヶ月。やり残したことがある人は、11月のうちに片付けてしまいましょう♪
 

今日は足元に遊び心を取り入れよう
今日はタイツの日に便乗して、遊び心のある派手めなタイツでコーデにアクセントを。カラータイツや透け感のあるものなど、個性的なタイツをオシャレに履きこなして★
 

今日は気ままに日帰り旅行
この三連休、どこにも行く予定がないという人は、日帰り旅行なんていかがでしょう?普段の週末で行くにはちょっと遠い・・・という観光地を狙って、気ままに日帰り旅行してみよう。
 

今日はゴロゴロする日
たまには家で心おきなくゴロゴロ。お休みの日だからこそできる、至福のひととき。コンビニでデザートも買って、今日はゴロゴロターイム♪
 

ピカピカネイルで好印象◎
ネイルができないという人も、ネイルケアだけでピカピカきれいな指先が手に入っちゃいます。きれいに爪のカタチも整えてもらえるので、清潔感もアップ◎ネイルケアで好印象をつけちゃおう♪
 

パンパンむくみ顔を即効リセット!!
朝起きると顔がパンパン!!そんなときは、頭頂部を5指で円を描くようにマッサージ。次に、目頭と目尻のツボも軽く押します。こうすることで、目元がすっきり★
 

秋冬トレンド色“グレイッシュ”カラーを取り入れよう
グレイッシュとは、灰色がかかっているという意味。スモーキーな色合いは穏やかな雰囲気を印象付けるとか。今日はトレンドのグレイッシュカラーを取り入れてみよう。
 

目元にベリーカラーをオン!で美白効果
今秋のトレンドメイクは、ベリーカラーのアイシャドウ。甘さとクールさの両方を持ち合わせるベリーカラーは、肌を白くみせてくれる効果も◎ちょっと勇気がいるなぁという人はカラーラインから挑戦してみて。
 

クリスマス目前!彼の好みをリサーチ
クリスマスにはプレゼント交換をするというカップルも多いでしょう。あと1ヶ月後に迫ったクリスマスプレゼント選びに向けて、彼の欲しいものや好みをリサーチしてみては?
 

今日は簡単サイド三つ編みでオシャレヘア♪
今日はサイドに髪を寄せて、三つ編みやフィッシュボーンをするだけの簡単三つ編みアレンジで手軽にオシャレに。かわいいゴムで遊びをプラス。
 

秋の味覚キノコで便秘予防
秋といえば松茸やしめじなどキノコが美味しい季節。キノコは低カロリー、ミネラルやビタミン、食物繊維が豊富でとても栄養価のある食材。女性に多い、便秘もキノコは予防してくれますよ◎
 

乾燥は大敵!加湿器を上手く使おう
冬場は乾燥が気になる季節。冬は湿度が元々低く、暖房を使って外気を温めるとさらに乾燥するとか。そんなときは加湿器をつけて髪やお肌の潤いを逃さないようにしよう。
 

室内でも日焼け止めは必須
お休みの日や外出しない日は、部屋でノーメイクのまま過ごしがちですが、窓から意外と紫外線は入ってきています。せめて日焼け止めだけでも塗るのが大切◎
 

今日はパールで上品おしゃれコーデの完成
今日は耳元にはパールを。髪の隙間からチラッと見えるパールで、一気にコーデも上品な雰囲気に。小物でも秋のオシャレを楽しもう。
 

才能とは、自分自身が自らの力を信じることである
ロシアの作家ゴーリキーの言葉。自分の力を信じて突き進んだ者が、自分の中にある才能をめきめきと発揮することができる。勇気が沸く言葉に、今日は励まされよう!
 

グループデートで彼の新たな一面に出会おう★
今日は友達カップルと一緒にグループデートをしてみよう。あなたと居るときには見せない、彼の意外な一面が発見できるかも?ワイワイ大勢だと楽しさも倍増★
 

今日は紅葉へお出かけしよう♪
この時季は紅葉が見頃に。赤や黄色の葉っぱの絨毯で、秋を感じよう。ライトアップをしているところもあるので、夜でも楽しめます◎
 

オシャレの秋★メガネもオシャレに着替えよう
オシャレの秋、メガネもアクセントになるようなものに着替えよう♪黒縁メガネ、赤色など自分に似合う一品を見つけよう。
 

トリートメントで冬場もサラサラヘアをゲットしよう
乾燥しやすい季節、お肌だけでなく髪の毛だって乾燥します。そんなときは、サロンのトリートメントでヘアケアを。乾燥知らずなサラサラ美髪を手にいれよう。
 

今日はボジョレー解禁★お家でイタリアンしよう
今日はボジョレーヌーボの解禁日。ワインのお供には、餃子の皮にバジルソースを塗りチーズをかけてオーブンで焼いた簡単おつまみがオススメ。お家で簡単イタリアンを楽しもう!
 

ビタミンCで肌荒れを予防しよう
美肌に効果的と言えば“ビタミンC”。しかしビタミンCは水溶性なので、身体に留めておくのが難しいので毎回の食事で摂取するのが大切。ブロッコリーやパプリカがオススメ★
 

今日はいい夫婦の日です
今日は“いい夫婦の日”です。結婚している人は、お互いに改めて感謝をしてみましょう。身近な人ほど大切に。
 

今日は勤労感謝の日です
今日は勤労感謝の日。いつも頑張ってくれている親御さんや周りのみんなに感謝しよう。もちろん、自分にもお疲れ様を。
 

今日はアレンジヘアで雰囲気チェンジ♪
普段、髪を下ろしている人は時間のある休日にアレンジヘアを楽しんでみよう。わざと後れ毛を残し、ハーフアップして結び毛先をコテで巻くだけでもガラッと雰囲気がかわるのでオススメ★
 

プラスの言葉で前向きな自分に
ポジティブな言葉を普段から口にしていると、ツキを引き寄せられるとか。言霊と言われるように、口に出して言うことで自分に帰ってくるのだとか。心がけでツキを呼ぼう♪
 

いつも笑顔で福を呼ぼう!
笑うと交感神経が緩まり、緊張がほぐれるそう。また、笑顔を作るだけで免疫力が上がるという検証もされているとか。普段から笑顔を心がけていると、福がやってきそうですね!
 

今日はセットアップコーデに挑戦♪
今日はセットアップでトレンドを取り入れてみて。柄は勇気がいるという人は、ツイード生地など素材で楽しんで。一気にオシャレになれちゃうセットアップは1組持っていると便利。
 

今日は半身浴でゆっくりバスタイム♪
今日は半身浴をしながら雑誌を読んだり、音楽を聴いたり、バスタイムを活用してリラックスしよう。身体の芯から温まりながら、自分だけの時間を楽しもう♪
 

今日は“いい服の日”です
今日はいい服の日にちなんで、素材やカタチに合わせた洗濯方法やちょっと良い香りの柔軟剤を使ったり、服のお手入れも大切にしてみませんか?お気に入りの洋服も長持ちすること間違いなし!
 

今日で11月も終わりです。おつかれさまでした!
今日で11月も終わり。明日からはいよいよ一年の締めくくり、12月ですね♪がんばりましょー!!
 

美容がわたしを救う?!

  • 投稿日時:2013年11月29日
  • カテゴリ:マインド

何で私はこんなに素直じゃないんだろう…
イライラしていて、いつも誰かに感情をぶつけてしまう…
みんなは可愛かったり、美人だったりするのに、私は何でこんななんだろう…
今の自分で大丈夫なんだろうか…将来が不安だ…
 
など、自己嫌悪、卑屈な気持ち、不安な気持ちに
悩まされることはないですか?
 
これらの原因のひとつには“自信のなさ”があると思います。
 
自信があれば、ポジティブに考えられることも、
自信がないために、ウジウジウジウジ…
必要以上に悩んだり、考え過ぎたりで、
その結果、積極的に行動できず、また自己嫌悪…
なんて、負のスパイラルにのまれてしまっていませんか?
 
じゃあ、どうやったら自分に自信が持てるのでしょうか?
方法はたくさんあると思うのですが、
今日オススメしたいのは、1番簡単に、1番お手軽に自信を持てる方法です。
 
それは、“キレイにしてもらいに行く”ことです。
 
「いや、そんな気分じゃない」…はい、わかります。
でも、そんな時だからこそ、逆にキレイにしてもらいに行って欲しいのです。
 
髪の毛がサラサラになった自分を想像して下さい。
オシャレなヘアスタイルに返信した自分
今までとはイメージの違うリップをつけた自分
指がキレイに見えるネイルを施した自分
見違える様なプルプルお肌を手に入れた自分
などなど
 
どうですか、キレイにしてもらった後って
少し、自分に自信が湧いて来ませんか?
 
そう、そうなんです。
 
あなたの自信のなさの原因が、仕事でも、趣味でも、コミュニケーションでも、
恋愛でも何であったとしてもいいんです。是非、試してみて下さい。
 
昨日よりも、少しキレイになった私にきっと自信が持てますよ。
少しでも、自分に自信が持てれば、考え方や行動は自然と変わって来ます。
 
 
さあ、みなさん、心が塞いだ時こそ、“キレイにしてもらいに行く”を、
心がけてみてくださいね。
 
みなさんも、美容のチカラでいつでもポジティブ美人に。

大人カッコいい梨花を目指すなら

梨花さんが、出産を機に『脱ガーリー宣言』をし、
自身のファッションスタイル(自身のブランドのラインも含めて)を
ガーリーからシンプル路線に変更して、話題になっていましたよね。
 
一時は
「女のコに生まれて来たんだから、いつまでもカワイイものが好き」と
一生カワイイ宣言をしていたのに、急な方向転換で、
ファンの方はびっくりでしたよね(笑
 
確かに梨花さんも、めちゃめちゃ可愛いですがもう40歳ですもんね。
似合ってますが、フリルたふわふわのミニスカート、リボンなどのカワイイアイテムは
いつまでもというわけにはいかないかもしれません。
 
梨花さんはシンプル路線になった今、年相応に大人カッコ良く、
彼女の魅力がさらに増した様な気もします。
個人的には大人カッコ良いシンプル路線への変更は成功なんじゃないかと思います。
 
さて、そんな梨花さんの様な大人カッコ良いシンプル路線を目指すには
ファッションだけでなく、ヘアスタイルやメイクなんかも変える必要がありますよね。
 
そこで、私がオススメしたいのが
『まつげエクステ』
です。
 
大人カッコ良いシンプルスタイルには、やはりシンプルなメイクが基本です。
濃いアイメイクやコテコテのつけまつげなんかは、絶対NGです。
 
だから『まつげエクステ』なのです!
 
つけまつげの様な“つけてます”感がないのに、目力はしっかりキープ。
そう、『まつげエクステ』自然なのに、目の印象を素敵にしてくれるんです。
 
もちろん、『まつげエクステ』はマスカラをつけなくても、目力はアップするのですが、
マスカラをつければ、「もうアイメイクなんていらないのではないか」と思うほど
目の印象を魅力的にしてくれます。
 
シンプルなメイクでも目の印象って大切ですよね。
素敵な瞳を演出するには、『まつげエクステ』は欠かせないアイテムです。
 
是非、『まつげエクステ』でみなさんも、梨花さん風、大人カッコ良い美人に。

女性の薄毛対策

みなさんご存知ですか?
女性の10人に1人が薄毛に悩んでいるということを。
 
10人に1人って結構な人数ですよね。
昔と違い、食生活や、生活環境が変化した今、
薄毛は男性特有の悩みではなくなって来ているんですね。
 
と、聞いても、「私は、大丈夫!」と楽観的に考えている人も
多いのではないでしょうか。
 
女性の薄毛の原因は遺伝ばかりでなく、お肉中心の食生活、
ストレス、過度なダイエット、肥満、老化などにあるんです。
 
そうなんです。
つまり、誰でも、将来薄毛になる可能性があるんです。
 
そう聞くと、ちょっと怖くないですか?
 
だから、今から、食生活や生活習慣の見直しが必要なんです。
でも、「そんなのスグに変えれないよ!」というあなたにオススメなのが
『ヘッドスパ』です。
 
食生活や生活習慣により、頭皮環境が悪い状態になってしまったとしても
『ヘッドスパ』はその頭皮の状態を正常化してくれます。
 
食生活や生活環境に問題がない人も、毛穴につまっている汚れは
細毛や抜け毛の原因になります。
オウチでのヘアケアでは取れない汚れを定期的に取り除いてあげることで、
健康で元気な髪を期待できるのです。
 
『ヘッドスパ』は頭皮の状態によってその周期はことなるようですが、
だいたい、月に1回か2回です。
 
たった月1回か2回の『ヘッドスパ』で将来の健康で元気な髪の毛が期待できるなら
続けるにこした事はありませんね。
 
実際に薄毛になってから、ウィッグをつくったり、植毛したりなんかすると
莫大な費用がかかってしまいます。
 
未来のキレイは今からつくられます。
みなさんも今からコツコツと未来のキレイのために頑張りませんか?
 
髪は女の命です。
ヘッドスパで、いつまでも、髪艶やか美人に。
 

キレイな女性のキレイのヒケツ

いつでも美しく輝き続ける女性には
もちろん、もともとのキレイさもあると思うのですが、
何か努力していることもあるはず…
 
それが何なのかが気になる私は、 キレイな女性たちに
思い切って彼女らの“キレイのヒケツ”を聞いてみました!
 
以下が5名のキレイな女性の“キレイのヒケツ”です。
 
①20代前半(美容師)
 
毎日、仕事に、自身のレッスンに、後輩の指導にと忙しい毎日を過ごす、彼女。彼女はどんなに忙しい時でもいつ見てもキラキラしている。そんな彼女のヒケツは?
 
⇒どんなに忙しくても、寝る時間が遅くなっても、毎日続けている1コットンパック10分(化粧水をたっぷり含ませたコットンでパックするというもの)
 
 
②20代前半(モデル)
 
モデルはもともとのスタイルや顔のキレイさだけでなく、撮影時のお肌や髪のコンディションがとても重要なのだそうです。そんな プロフェッショナルのキレイのヒケツは?
 
⇒毎日お肌のゴールデンタイム(成長ホルモンが最も分泌される時間)である22時には就寝すること。(お肌のゴールデンタイム22時〜2時)
 
 
③30代後半(営業)
 
アジアに取引先の多い彼女は、仕事でアジアを駆け巡り、忙しい毎日を過ごしている。彼女は10代の時から現在にいたるまで、スタイルに変化はないとの事。忙しい毎日の中での彼女のキレイのヒケツは?
 
⇒毎日100回の腹筋と、1日1食だけはしっかり食べる食生活(ダイエットは続かず、ストレスになるので、1食だけはしっかり食べるのがポイント)
 
 
④40代前半(主婦、パート)
 
2人の子供の母親には見えない、しなやかで美しいスタイル、愛らしい微笑みを持つ彼女。家庭に仕事にと忙しい毎日の中でもいつでも輝いているそんな彼女のキレイのヒケツは?
⇒どんなに忙しくても休んだ事のない週1回のダンスクラス(ダンスを続けることで、しなやかなボディをキープ。)
 
 
⑤50代半ば(会社役員)
 
会社役員であり、会社運営はもちろんのこと、自身の仕事、後輩の育成、仕事のおつきあいの会食やゴルフなどでも、超多忙な毎日を過ごす彼女。若々しく、エレガントで、美しい、そんな彼女のキレイのヒケツは?
 
⇒毎月欠かさないヘアカット、ヘアカラー、スパ&トリートメント(髪のボリュームや質感に年齢があらわれるので、ヘアケアは欠かせないとのこと)
 
 
いかがでしょうか?
 
こうして、聞いてみると、彼女らが特別なことをしているわけではありませんよね。
 
また、みなさんは彼女らの“共通点”に気がつきましたか?
 
それは、そうなんです!
『続けること』です。
 
彼女達はどんなに忙しくても、どんなに時間がなくても、
自分たちが決めた美容に関するお手入れのルールをちゃんと続けています。
それが、彼女達の今をつくっているんですね。
 
人により、気になる点、キレイになりたい箇所などは違うと思いますが、
誰にでも共通して言えることは、『キレイになるには自分が決めたことを続けること』が大事なんですね。
やはり、継続は力なんですね。
 
是非、みなさんも、『続けること』でいつでもキラキラ輝くキレイな女性を
目指して下さいね。

暗い夜道には気をつけて

みなさんは、夜道で怖い思いをしたことはありませんか?
年末になると物騒な事件も増えて来ますが
みなさんは夜道のひとり歩きの際に防犯対策などはしていますか?
 
また、この時期は、年末年始は飲み会などの機会も増え、
帰りが遅くなる事も多くなります。
そこで、今回は、『夜道のひとり歩きの際の防犯対策4つのポイント』を
ご紹介したいと思います。
 
『夜道のひとり歩きの際の防犯対策4つのポイント』
①夜道の携帯電話は厳禁!
⇒音楽を聴いたり、通話やメールは携帯電話に集中しがちになり、周りの音や気配に気がつかなくなってしまします。携帯をいじりながら歩くのはやめましょう。
 
②ノロノロ歩きは×!テキパキ早歩き
⇒ノロノロとゆっくり歩いていると、隙があるように見えてしまいます。テキパキと早歩き意識しましょう。
 
③遅くなる時はタクシーを利用する
⇒料金はかかるかもしれませんが、身の安全には変えられません。帰宅が遅くなる場合はできるだけタクシーを利用しましょう。
 
④防犯グッズを持ち歩く
⇒防犯グッズを持っていないという方は、今すぐ買いに行って下さい!!防犯ブザーをカバンの目立つところにつけているだけでも対策にはなると言われています。一番のオススメは『催涙スプレー』。これを噴射すると最低1時間は相手の身動きが取れなくなると言われています。いざという時のためにカバンに忍ばせておくのが1番です。
 
いかがでしょうか?
 
夜道のひとり歩きは危険です。
でも、普段から、少し意識するだけで、未然に防げること、
最悪に備えられることもあります。
 
「私は大丈夫!」なんて思わずに、是非、普段から意識してみて下さいね。

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.