口角上げて愛され美人

  • 投稿日時:2012年4月20日
  • カテゴリ:表情

ディズニーランドでディズニーのキャラクターを見ると

見ているだけで幸せになったり

見ているだけで笑顔になったりしないだろうか?

 

老若男女全ての人が笑顔になる、全ての人に愛されるそれがディズニーキャラクターだ。

(もちろん、白雪姫やシンデレラに出て来る魔女は除くが・・・)

 

その秘密は何か?

 

それは、みんな口角があがっていること

(しつこいようだが、魔女はのぞく)

 

ミッキーだって、ドナルドだって、プルートだって、チップとデールだって

スティッチもアリエルもジーニーもみんなみんな歯は出ていなくとも口角はあがっている。

 

やはり、魔女の様に口角が上がっていないキャラは怖いし、口角が上がっているキャラは、見ているだけで親しみやすく可愛い。

 

魔女に固執して悪いが、例えば白雪姫の魔女(王妃)の顔は実はキレイだったりする。

でも、魔女は果たして美人と言えるだろうか?

逆にリロアンドスティッチのリロを思いだして欲しい。

彼女は特別に顔がキレイというわけではない、どちらかというと、等身大の女の子だ。

でも、彼女は絶対に愛らしく可愛い。

 

そういう意味では、彼女は誰からも愛される、愛され美人なのではないだろうか?

 

皆さんはどちらを目指したいだろうか?

 

リロを目指す皆さんは、是非、口角を上げることを意識して欲しい。

さあ、常に口角を意識して、あなたも愛され美人を目指そう!

美人は朝陽からつくられる

  • 投稿日時:2012年4月17日
  • カテゴリ:生活習慣

一時期、夜眠れない日々が続いた。

 

夜、何時にベットに入っても眠れず、

半身浴をしたり、ホットミルクを飲んだり、アロマを焚いたり・・・・

とにかく、ありとあらゆる方法を試してみたが、なかなか寝つけず。

 

毎日ぐっすり眠れないから、ずっと慢性の寝不足気味で

顔色は常に悪く、目の下にはクマ、お肌はボロボロ・・・

と、当然美人からは程遠い、そんな不穏な日々を過ごしたことがある。

 

「もう、いよいよ睡眠薬しかない?」

そう考えていた矢先に、出会ったのが、早起きのススメ的な本。

 

そこに、書かれていたのが

夜ぐっすり眠るためには、必ず朝陽を浴びよう

ということ。

理由はこうだ。

人間には体内時計があり、その体内時計は太陽の光でないとリセットされないから。

つまり、人間には体内時計があり、一旦それがリセットされると、その時間から約15~6時間後にオートマティックに眠気がやってくるのだそうだ。

逆にちゃんとリセットしないと、寝つく時間が遅れてしまったりするらしいのだ。

 

物は試しと、私は次の日から起きたら、まずカーテンを開け、朝陽を浴びるという事を早速やってみた。

結果は、あら不思議!あれだけ眠れなかった私にその日の夜から突然、安眠が訪れたのだ。

しっかりと寝た次の日からは当然ながらお肌も復活。

また、安穏な日々が戻ってきたのだ。

 

皆さんは大丈夫だろうか?

 

美人は朝陽からつくられる。

さあ、カーテンを開けて、明日の朝からしっかり陽の光を浴びよう!

美人になる方法

  • 投稿日時:2012年4月14日
  • カテゴリ:マインド

夢が実現する方法などという本がたくさん出ているが、
私も、その様な関連の本を読み、実際にその方法を試してみたことがある。

それは
夢を具体的にノートに書き出したり、ビジュアルでイメージをすること。

私はとにかく、自分の夢や、将来手に欲しいもの、行きたい場所などなどを
手帳に書き出したり、それらをイメージできる雑誌などの切り抜きを手帳に貼ったりした。

結果、
今思うと何年か後に
ほとんどが思い通りになっていた。
夢が叶っていたのだ。

これは嘘のではなく、本当の話。
やはり、実際に自分の夢を書き出す事やイメージする事はとても大事なのだ。

なぜ大事なのか?理由はたくさんある。
それは、
脳にインプットされれば、自分の中にしっかりとイメージができ、夢に近づこうと自分でも知らぬ間に頑張るようになるから。
また、自分の中にしっかりとイメージができるようになると、自然と他人に色々伝えるようになり、いつしか、チャンスを引きよせていたりするのだ。

この様にイメージングは重要なのだ。

そこで、提言!

皆さんも
あなたの目指す美人像を自分のノートに書いたり、ビジュアルを貼ってみて欲しい。
そうすることで、きっと、あなたの夢も実現(美人に)するから。

善は急げである、美人になるためにも早速はじめてみては?

あなたは美人ですか?

  • 投稿日時:2012年4月12日
  • カテゴリ:マインド


あるTV番組にて
『あなたは自分の事を100点満点中、何点の美人だと思いますか?』という街頭インタビューをしていた。

対象は
外国人と日本人。

まず、外国人女性からインタビュー。
「え?私、もちろん200点よ」と女性が答える。
その女性の母親にも聞く、『あなたの娘さんは何点ですか?』
「点数はつけられないわ。この子は世界一の美人よ!」
その他にも何人かのインタビューがあったがほとんどが100点以上だった。

対して日本人女性にインタビュー。
日本人女性の答えは
「う~ん、65点くらいかな?」
「私は、全然ダメなので、45点くらいですよ。」と
ほとんどが、60点前後だった。

何なのだろうか?この違いは。
日本人って謙虚。そして、外国人って自信満々。

そこで、私が客観的にTVを見てて思ったこと、
それは
自分の事を60点だと言う人より、自分の事を120点だと言う人の方が美人見えること。

前述したが、やはり自信は美人にとって必要不可欠なものなのだ。

日本女性の謙虚さも魅力の一つである。
でも、自分を過小評価してはいけません。
某化粧品のCMにもあるが、『日本の女性は美しい』のです。

さあ、日本の女性よ自信を持って、
美人への第一歩を歩き出そう!

誰でも美人になれる?

  • 投稿日時:2012年4月7日
  • カテゴリ:マインド

私には、けっしてお世辞にもキレイとは言えないが、確実に『美人』と呼べる友人がいる。

正直、顔はキレイでも可愛くもない。失礼な言い方だが、どちらかというと、あんまりかもしれない。 彼女はナイスバディだったりするが、お肌の色は黒かったりもする。本当にあんまりキレイではないのだ。

でも彼女は絶対『美人』なのである。 なぜ、見た目があんまりなのに彼女は『美人』なのか?

 

それは

 

彼女は自分に自信があり、自分を美人と思っているから

 

そう、彼女は自分の事を美人と思っている。これがすごく大事な事なのである。 彼女は自分に自信があるから、身につけるものはすべて美人風だ。美人でしか着こなせない様な洋服を、いつも堂々と着こなしている。

また、立居ふるまいにしてもそうだ。美人の様に足を組み、美人の様に姿勢が良く、いつも美人の様な仕草をしている。 何回も言うが美人でないのにだ。

でも、美人でない彼女が、自信満々で美人らしく振るまう事により、何だかこちらまで美人に見えてくるのが不思議だ。 私は、今でも彼女の事を美人だと思う。

彼女の美人オーラは半端ない。 本当にいつもキラキラしていて、眩しいくらいなのだ。 そんなオーラを見ていたら、本当に彼女が美人に見えてくるのだ。 私に彼女の様になりたいとすら、思わせるパワーすらあるのだ。

魅力的な男性だってそうではないだろうか? そんなに格好良くなくても、自分に自信があり雰囲気が男前な人は男前に見えるのだ。 つまり、 美人になるためにはまず 自分に自信を持つ事 自分を美人だと思う事が大切なのだ。

「私なんてどうせ」と思っていてはダメ。 どんな年齢であれ、どんな容姿であれ、「私は美人」と思う事がまずは1番大切なのだ。 自分が自分の事を美人と思わなきゃ、いったい誰が思ってくれるのか?

自信は美人をつくる。 美人オーラは、すべての人を美人に見せる。

そうなのだ、誰でも美人になれるのだ。 是非、皆さん、自分に自信を持って、美人を楽しんで欲しい。

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.