それ以上の場所は他にない

私がこの曲に出会ったのは、あるショップの店内でした。

出だしこそシンプルなのに、サビになるにつれて山場になっていく高揚感と、自然と身体が動いてしまう軽快なアレンジは中毒性があり、買い物そっちのけで、気付けば全神経を耳に集中させていました。

 

そんな、カッコ良すぎる曲「Rather Be」を演奏しているのはClean Banditという英国のクラシックをベースとしたエレクトロ・ユニットです。

この「Rather Be」は、プロモーションビデオが東京の築地などで撮影されていることから話題になった曲です。

 

 

 

ぜひ、全体を通して聴いてみてほしい曲ですが、特に印象に残った歌詞があります。

 

“As long as we’re together, there’s no place I’d rather be”

(2人で一緒にいる限り他に行きたいところはないよ。 ここが一番の場所なの)

 

この曲に出てくる男女の仲は、破局して復縁を願っているのか、それとも遠距離恋愛になろうとしているのか・・・。聴く人によっても解釈が変わってくる深い歌詞というところも魅力のひとつです。

 

 

本当に愛おしい人に出会ったとき、どんな状況であれ、その人の隣以上に幸せな場所はないと思いますもんね。

 

 

恋する乙女に聴いてほしい一曲!!

恋をしているときは、音楽を聴く時でさえ自分の状況と重ねてしまいますよね。ぜひ、自分なりの解釈を楽しんで、その恋をゲットしてくださいね♪

香りで空気をリフレッシュ

空気を加湿しながら、香りを届けてくれるもの。
今回オススメしたいのは、“アロマディフューザー”です。
簡単に言うと、香りも楽しめる加湿器です。
専用の給水タンクの中に水をいれ、オイルを数滴垂らしてスイッチをいれるだけという便利グッズです。

私も気分転換したいときや、部屋の空気をリフレッシュしたいときにつけていますが、部屋の空気もスッキリしますし好きな香りも楽しみながら加湿してくれるので、とても役立っています。

そんなアロマディフーザーを大活躍させてくれる、とても良い香りのエッセンシャルオイルに旅先で出会いました。

「媛香蔵 エッセンシャルオイル」

愛媛県内で生産された柑橘果皮から抽出した天然の精油で、果物そのものの弾ける香りが印象的な媛香蔵のエッセンシャルオイル。
特にブラッドオレンジのエッセンシャルオイルは、思わず口にしそうなぐらい瑞々しい良い香りだったので購入しました。
他にも「みかん」「伊予柑」「ライム」など、フレッシュな香りを楽しめるエッセンシャルオイルばかりなのでオススメです。

今回は柑橘系のものをご紹介しましたが、ハーブ系やフローラル系など、気分や好みに合わせて選んでみてくださいね。
空気を爽やかに、気分もリフレッシュさせてくれますよ。
ぜひ、お試し下さいませ。

 

スクリーンショット 2014-05-02 12.37.26

今春はサイドパートで即効オシャレ♪

2014春夏コレクションで、各ブランドのヘアスタイルの中でも多かったのが「サイドパート」。

ざくっと、1:9や2:8に横分けにしてまとめたり、下ろしたりするだけで旬スタイルの完成です。

 

ボブだとサイドパートにして片方の耳に髪をかけるだけでアシンメトリーなスタイルも楽しめるのでオススメです。

 

巻いてもきっちりまとめても、海外セレブ風が楽しめます☆

まとめ髪にするときは、ターバンやカチューシャなどのヘアアクセサリーをつけても可愛いですね。

 

今年の春は、サイドパートで即効オシャレを手にいれましょう!!

 

 

視点を変えれば、頭が変わる

みなさんは、日本史が好きですか?

私はというと、学生時代、「テストのために暗記する」というかんじで、日本史そのものの興味深さなど微塵も感じなかった生徒でした。

そんな生徒でしたが、最近、ある本が目にとまりました。

 

『日本史の謎は「地形」で解ける』/竹村公太郎(PHP文庫)

そうです。何年もの時を経て、日本史の本に興味を持ったのです!

 

この本は歴史上の出来事を地形と気象で読み解くといった、他の歴史本と少し視点が違った解説がなされています。

社会学の視点から読み解かれているものは数多くありますが、当時の地形や気象から歴史の出来事を紐解いていくという発想や視点は新しく、とても楽しんで読む進めることができました。

 

この本で紹介されているテーマは、「関ヶ原勝利後、なぜ家康はすぐ江戸に戻ったか」「なぜ頼朝は鎌倉に幕府を開いたか」などといったもので、歴史に精通していない私でもとっつきやすい内容でそういう考え方もあるのか!!と歴史に対する固定観念も打ち破られていく感覚でした。

 

今回はこの本を例に挙げましたが、日常生活においても「視点を変える」ということは大切だなと改めて感じました。

 

今までは苦手だと思っていたもの、興味のなかったもの・・・。

自分の中では枠の外にいたモノが、ひょんなきっかけで趣味になったり得意になったりすることだってあります。

 

これって、とても面白いことだと思いませんか?

 

大げさですが、地球の裏側を見てみる気持ちで、物事を斬新な見方でみてみませんか?

自分史上で大きな出来事になるきっかけを手繰り寄せることになるかもしれませんよ。

視点を変えられる、頭の柔らかさを持ち合わせた素敵女子になりましょう!

 

 

日本史の謎は「地形」で解ける【文明・文化篇】 (PHP文庫)
竹村 公太郎
PHP研究所 (2014-02-05)
売り上げランキング: 432

フレッシュ!!メイクで好感度アップ

4月から新入社員の人、新しい環境に身を置く人など、心機一転違う環境で頑張るという人はぜひ知っておいてほしい好感度メイクをご紹介します。

 

まず、ベースメイクは血色が良く見えるピンク系の下地と、素肌を活かしファンデは薄く伸ばしましょう。

アイメイクはブラウン系のアイシャドーのパレットで薄い色から順にまぶたに伸ばしましょう。アイラインはブラウンでまつ毛の隙間を埋めるようにしてナチュラルに書いていきます。

チークとリップは顔色が明るく見える、コーラルピンクを。

これで、フレッシュで元気な印象の簡単ナチュラルメイクの完成です。

 

薄すぎず濃すぎずな好感度アップメイクで新生活を気持ちよくスタートさせましょう♪

新入社員の方で髪の毛が長いという方は、ひとつにまとめているほうが、顔周りもすっきり明るく爽やかな印象になるのでオススメですよ。

ぜひ、自分に似合うメイクや髪型を見つけてみてくださいね。

 

About time

今回のオススメワークスは、2013年11月に公開された洋画「About time」です。

監督・脚本は日本でも人気が高い「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティスが務めた作品です。

“アバウトタイム”というくらいですから、“時”にまつわるお話です。

 

21歳を迎えた主人公のティムは、父親から一家の不思議な秘密を聞かされます。それは、代々その一家の男性のみに備わるタイムトラベル能力について。そう、時空を自由に行き来することができる能力を持っているということでした。

その能力を使い、ティムは人生のあらゆる場面で起こった出来事をもっと良い結末にと何度も時をやり直します。

そんなティムが、何度もタイムトラベルをして見つけ出した人生の答えとは・・・?

 

日本では未公開のこの映画ですが、私は飛行機の中で鑑賞しました。長時間のフライトの中、さらに“時間”という貴重なものについて考えさせられる映画でした。

ここからは、一個人の感想です。

この映画を観ながら、主人公と一緒に「あのときこうしておけば良かった・・・。よしっ、もう一度やり直そう!」と色んな困難な場面に直面しても、後からやり直しがきくということに散々あぐらをかきました。

みなさんも、日頃から「あの時こうしておけば良かった・・・」と思うこと、よくありませんか?

過去に戻って、あの時の言葉を取り消せたら・・・、こっちをチョイスしていたら・・・。挙げればキリがないほど、こうしていればもっと良くなっていたかも?と思うようなことってありますよね。

 

この映画を観るまでは、「もし時間を戻せたら?」とたまにふと考えていた私ですが、時間は今だけを刻むからこそ素敵なのだと改めて実感しました。

今、その時に迫られる人生の選択に責任を持つこと、愛する人たちと今しかない時間を共有すること、全てたった一度しかない“時”だからこそ大切にしようと有り難みを感じられるのだと思います。

 

そうは言っても、後悔しか湧いてこない日だってあるのが現実ですが・・・。

そんなときも、ぐっと前を向いて明日を見つめてみましょう。

きっと素敵な“時”は、あなたの元にやってきますよ。

 

アバウトタイム。

自分の時間を素敵にできるのは、自分自身。

これが、わたしの答えです。

 

 

必見!オススメお花見スポットはココ

  • 投稿日時:2014年3月14日
  • カテゴリ:四季

3月下旬~4月にかけて、日本の四季を感じられる桜が、毎年綺麗に咲きます。
今回はオススメお花見スポットをご紹介致します。

兵庫県『夙川河川敷緑地』


閑静な住宅街・夙川にある夙川河川敷緑地。約1660本のソメイヨシノを主とした桜並木が続きます。バーベキューなどの火の使用は禁止されていますので、スーパーなどでお惣菜を買っていくのがベストです。

 

 

大阪市『大阪城公園』


言わずと知れた、大阪城は園内に約3000本の桜があります。なかでも、西の丸庭園にはソメイヨシノを中心に約300本が植林されているとのことです。こちらも、バーベキューなどの火の使用は禁止されております。大阪城を望みながらのお花見は格別ですよ。

 

 

奈良県『吉野山』


奈良の桜の名所・吉野山です。
吉野神宮及びロープウェイ周辺を下千本、如意輪寺付近を中千本、吉野水分神社付近を上千本、そしてさらに奥にある西行庵一帯を奥千本と呼びます。
下・中・上・奥千本と約3週間に渡って約3万本の桜の花が次々に咲くとか。桜が咲き乱れる様子は圧巻です。

(参考HP:るるぶ.com HPより)

 

 

いかがでしたか?
四季を感じられるお花見は、その場にいるだけで楽しくなっちゃいますよね。お花見シーズンが到来した暁には、ぜひ行ってみてくださいね。

 

 

いつか使うは一生使わない?!

みなさんは、部屋の片付けや身の周りの整頓などは得意なほうですか?
私はというと、そういう整頓や整理という類が苦手なほうです。日頃からこまめに掃除したり整頓できたらいいのですが、なかなか難しいですよね・・・。

そこで、今回はモノの整頓方法をご紹介します。

友人が実践していた方法です。
①着なくなった服は売る
もう着なくなった服は、古着屋など洋服を買い取ってくれるお店に持っていくと言っていた友人。物によっては、結構良い値段で買い取ってくれる場合もあるとのことなのでオススメです。

②新しいものを買ったら、ひとつ手放す
友人が実践しているのは、新しい服を買ったら、クローゼットの中のもう着ないであろう服をひとつ捨てたり手放すということ。
友人曰く、「クローゼットの大きさは変わらないから」とのことです。最もな理由ですよね。新しい服をどんどん買っていたら、収納スペースも失われていきますもんね。服に限らず、モノだって同じことが言えますね。

上記の2点を日頃から行っている友人は、モノに対してとてもクールです。
わたしの場合は、いつか使うんじゃないかと色々溜め込んでしまうのですが、結局何年も引き出しにはいったままで見ることもないというものがたくさんあります。
いかがでしたか?
少し心がければ、誰でも実践できそうですよね?
わたしも実践しようと思います。
「モノより思い出」とはこういうことなのでしょうか。

整理整頓ができるスマートな女性を目指しましょう!!

2014年トレンド:ブルーデニム

まだまだ寒い日が続きますが、各ブランドも春物が入荷されたりと、心はもう暖かい春シーズン突入!!という方も多いのではないでしょうか?
 
今回は今季のトレンド「ブルーデニム」をご紹介します♪
 
ワンウォッシュの濃色デニムが特にトレンドのようで、膝丈スカートやGジャン、ワンピースなど各ブランドから出揃っています。
 
また、今季はスポーティなファッションもトレンドなので、デニムを取り入れたスポーティコーデもオススメです。
だからといって、全身ボーイッシュになりすぎるのはちょっと・・・という人は、足元をヒールにしたり、メイクに赤リップを取り入れたりアクセントを置くと女性らしさがプラスされ、大人可愛いコーデが完成しますよ♪
 
スキニータイプのブルーデニムなら、ピタッと身体にフィットするのでトップスにTシャツを合わせてもシンプルで女性らしいコーデを楽しめますよ。
 

今季はブルーデニムを取り入れて、色んなコーデに挑戦してみてくださいね!!

出典:zozotown HPより

マザーズバッグは欲張ったもん勝ち

ベビーカーを押しながら大きな荷物を抱えるママ、遊園地やピクニックでも子供と大きなバッグを両手に抱えるママ・・・。
世の母親は本当に毎日大忙しですよね。
そんな頑張るママの味方は、なんでも気にせずザクザク物を入れられる「マザーズバッグ」!!
今回は可愛いのに使い勝手の良いマザーズバッグをご紹介します。
ママになっても、やっぱり可愛いものを使いたいですもんね♪
 
◆「Kate spade」
おなじみのケイトスペードからも、マザーズバッグがでています。
汚れを気にせず使える黒色で、ナイロン素材に大きめサイズが重宝する逸品です。
おむつ替えシートもついているので、とっても便利ですよ。
ストラップ部分にはリボンもついていて可愛さも◎
 
◆「L.L.Bean」
トートバッグといえばのL.L.Beanのバッグは、マザーズバッグとしても使える逸品です!
サイズ展開も幅広く、キャンバス地のトートバッグは汚れてもジャブジャブ洗えるので気にせず扱えて安心◎
なんでも気にせず入れられるところが良いですよね。
また、シンプルな配色とカラーバリエーションが豊富でとってもオシャレです。イニシャルも刺繍可能ですよ。
 
いかがでしたか?
自分が使いやすいマザーズバッグを見つけてみてくださいね♪
「可愛くオシャレ×使い勝手も良い」欲張りマザーズバッグが大忙しな子育てを応援してくれる?!

Let’s challenge

突然ですが、みなさん、料理はしますか?
実家暮らしの方や、一人暮らしでも外食やコンビニばかりという方もいらっしゃるとおもいます。なかなか、料理って「しよう!!」と心に決めないと結婚していない限りは後回しにしちゃいますよね・・・。
 
かく言う私も、一人暮らしをしていないので料理は母に任せっきりというかんじでした。
今まで休みの日や少し早く帰った日などに、晩ご飯を作ることがたまにありましたが、誰かに「料理するの?」って聞かれると、決まって「実家だからする機会がないんだよね」と答えていました。
 
一人暮らしに比べると、料理をする機会は少ないかもしれませんが、これってただの言い訳だ・・・と反省しました。
作ろうという気持ちがあれば、頻度は少なくても定期的に作れますし、そろそろ言い訳もしていられない年齢になってきたのも事実。
はっきり言って、危機感を覚えました!笑
 
絶対、料理ができないといけない!というわけではありませんが、できたほうが何かと将来役に立つの事実。
それに、最初のうちは料理の本を見ながら作るのも楽しいですしね!!だんだんレパートリーも増えていきますし。
何より、出来上がったものを美味しいと食べてくれる人がいるということも嬉しいですよね。
 
2014年は料理の一年にしようと思います。
みなさんも、料理に限らず、今までやってこなかったことなどに挑戦する一年にしてみてはどうですか?
 
Let’s challenge!!!!!!

美人力を上げるためには??

  • 投稿日時:2014年1月31日
  • カテゴリ:マインド

みなさん、キレイな人に出会った時に、どんなことを感じますか?
 
「すごく、キレイ!!うらやましい!!」
とは思いつつも、
 
すぐに
「でも、あの人はもとが良いから、私とは持って生まれたものが違うし…」とか
「あの人はきっとお金もそれなりにかけてるから…」
「あの人とは環境や住む世界が違うから…」
なんて感じで、あの人と自分が違うことに対する
いい訳を考えてしまったりしていませんか?
 
そして、自分の中で受け流す…
そんなことをしていませんか?
 
それは、すごく勿体ないことなんです!
 
もし、みなさんがキレイだなと思う人に出会ったら、
やってもらいたいことがあります!
 
それは、
“何がキレイのヒケツなのか聞くこと”
 
キレイな人の中には、確かにもともとキレイな人もいます。
でも、そのキレイを持続するためには、何らかの努力をしたり
テクニックを持ってるはずです。
 
また、キレイな人多くは、もっともっとキレイになりたいという想いで
日々、色々な研究をしているはずです。
 
美人は一日ではつくられません。
そこには、何かのヒケツがあるはずです。
 
なので、それを、どんどん聞いて見て下さい。
 
 
また、自分の美容に関するコンプレックスや悩みなどは
思い悩まずに、思い切って美容のプロフェッショナルに色々聞いてみて下さい。
 
自分では解決不可能と思うことが、
案外簡単に解決できたり、解決方法を教えてもらえたり…
 
 
自分の知っている知識なんて、たかが知れているんです。
 
キレイかキレイでないかの差は
知っているか知らないかの差であったりもするんです!!
 
 
質問力は美人力!
さあ、みなさんも色々な人々にたくさん、質問を♪

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.