暗い夜道には気をつけて

みなさんは、夜道で怖い思いをしたことはありませんか?
年末になると物騒な事件も増えて来ますが
みなさんは夜道のひとり歩きの際に防犯対策などはしていますか?
 
また、この時期は、年末年始は飲み会などの機会も増え、
帰りが遅くなる事も多くなります。
そこで、今回は、『夜道のひとり歩きの際の防犯対策4つのポイント』を
ご紹介したいと思います。
 
『夜道のひとり歩きの際の防犯対策4つのポイント』
①夜道の携帯電話は厳禁!
⇒音楽を聴いたり、通話やメールは携帯電話に集中しがちになり、周りの音や気配に気がつかなくなってしまします。携帯をいじりながら歩くのはやめましょう。
 
②ノロノロ歩きは×!テキパキ早歩き
⇒ノロノロとゆっくり歩いていると、隙があるように見えてしまいます。テキパキと早歩き意識しましょう。
 
③遅くなる時はタクシーを利用する
⇒料金はかかるかもしれませんが、身の安全には変えられません。帰宅が遅くなる場合はできるだけタクシーを利用しましょう。
 
④防犯グッズを持ち歩く
⇒防犯グッズを持っていないという方は、今すぐ買いに行って下さい!!防犯ブザーをカバンの目立つところにつけているだけでも対策にはなると言われています。一番のオススメは『催涙スプレー』。これを噴射すると最低1時間は相手の身動きが取れなくなると言われています。いざという時のためにカバンに忍ばせておくのが1番です。
 
いかがでしょうか?
 
夜道のひとり歩きは危険です。
でも、普段から、少し意識するだけで、未然に防げること、
最悪に備えられることもあります。
 
「私は大丈夫!」なんて思わずに、是非、普段から意識してみて下さいね。

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.