時を経て重ねる

  • 投稿日時: 2013年10月4日
  • カテゴリ: 感性

みなさんは、好きなアーティストやバンドなどの音楽はよく聴きますか?
 
昔から聞いている曲、最近知った曲など、色々あると思いますが、
曲を聞いていて、自分自身のその時の感情や状況と歌詞やメロディーが重なり
思わずその曲に共感してしまうなんてことってありませんか?
 
また、その様に、その時の自分の中にすっと入ってくる音楽もあれば、
例え自分の好きなアーティストの楽曲だとしても
何となく自分とは重ならない(共感することのない)楽曲もあったりしますよね。
 
わたしも実際に、昔から知っている曲で普段から何気なく聴いてはいるけど、
たいしてお気に入り!というわけでもないという曲がたくさんあったりします(笑)
 
でも、最近気付いたことがあるんです。
 
それは、当時は歌詞の意味があまりわからなかった曲も、
いつしか、その意味を理解し、“自分と重ねあわせている(共感している)”
という事を。
 
自分では自分のことを昔から変わっていないと思っていたのですが、
毎日の生活の中で喜んだり悲しんだり、踏ん張ったりなどを経験しているうちに
いつの間にか、わたしの感じ方や考え方は変化していたんですね。
昔からずっと聞いている音楽を通して、わたしは最近そんなことを感じました。
 
みなさんにはこの様な経験はありますか?
 
“時を経て、重なる”こと
それは時を経て、自分の成長に気付くこと
いつかの懐かしい気持ちを感じること…
それぞれの感じ方はあると思いますが、
 
ある日、自分の心の声と出会えるかもしれません
みなさんも、 ゆっくりと耳を傾け、音楽を楽しむことで
『時を経て、重なる瞬間』を楽しんでみてはいかがでしょうか?
 

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.