オススメ!ワークス

キュートでハッピーで独創的『JAMIN PUECH』

「感性を磨く、美人百華オススメ!ワークス」特集

 

 

 

 

 

 

 

セレクトショップで見かけた人もいるかもしれないが、

まだ、見たことがない人には

パリのバックブランド、JAMIN PUECH(ジャマンピュエッシュ)の

作品を1度は見て欲しい。

JAMIN PUECHはバックやバック関連のアクセサリー類

(バックにつけるチャームやキーホルダーなど)のブランドなのだが、

JAMIN PUECHの作品はとにかく存在感がすごいのだ。

その作品たちは個性的だが、

どこかキュートで

どこかあたたかく、見ているだけでHAPPYになれるような要素もあり

でも洗練されていて、すごくオシャレなのだ。

まさに多面的な魅力を持ち、見るものを飽きささないのだ。

JAMIN PUECHのデザイナーはパリ在住ということで

オシャレで遊び心のあるデザインにも

大きくうなづける。

素材も独特で、今まで見たことのないものや

珍しい手法も見受けられる。

全部がハンドメイドじゃないかと思うほどつくりも繊細で

色使いもテキスタイルアートではないかと思うくらいにクリエイティブな感じで

本当にバックの枠を超え、アート作品といった感じだ。

上記のマトリューシュカのバックも

ショーウィンドウで見た瞬間、思わず可愛すぎて目が釘付けになったほどだ。

バックとしても可愛いがインテリアとして家に飾ってもアリだろう。

是非、まだ目にした事のない人は、1度は見てみて欲しい。

自由な発想がほどこされたJAMIN PUECHの作品を前にすると

バックの概念が変わるかもしれない。

日本にいながらにしてパリのテイストや空気感を肌で感じて欲しい。

 

キレイなものや素敵なものを見ると

感性(美意識)が必ず磨かれる。

たくさんの刺激を受けて

美人感性をどんどん磨こう!

JAMIN PUECH WEBSITE

http://www.jamin-puech.com/

唯一無二の世界観『CHENMAN』

「感性を磨く、美人百華オススメ!ワークス」特集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんはチェン・マンという女性の写真家を知っているだろうか?

今をときめく、世界的に有名な写真家だ。

中国出身なのだが、

すごく、クールにファンキーに中国文化や中国色が表現されているのだ。

これは中国出身の彼女だからこそ表現できる世界観だ。

また、彼女は80年代生まれのアーティストということもあり

感覚が若く、とてもコミカルでエッジーだ。

彼女のセンスは世界的にも評価されていて

世界のハイブランド(CHANEL,CELINE,Diorなど)の広告や

他にもハイブランド以外のたくさんの世界的な企業の広告を手掛ける。

もちろん、中国をはじめ、世界のファッション誌のカバーもたくさん飾っていて

世界中で個展も開催されていることからも、その注目度の高さがうかがえる。

言うまでもないが、その広告から、雑誌のカバー、アート作品、すべてにおいて

どれもオシャレで格好イイ。

しかも、世界観が唯一無二。

誰にも真似できない世界観には本当に脱帽だ。

彼女の作品に現れる中国テイストは、

中国という国のイメージは様々だが、

中国をすごくクールに表現した彼女の功績は大きい様に思う。

また、アジアから世界に通用するアーティストがまた一人生まれたということも

嬉しい限りだ。

言いかえれば、みなさんにもチャンスがあるのだ。

世界はどんどん近くなっている。

これを読んでいるみなさんも、様々な勉強や仕事や創作活動をされている人がいるだろう。

みなさんにも、各方面でエネルギッシュに活躍して頂き

是非、世界を目指して欲しい。

夢や希望に向かって頑張る人は美しい。

美人百華は世界を目指す、みなさんを応援します!

CHENMAN WEBSITE

http://www.chenmaner.com/

静かに深い情熱の華『Soledad Barrio & Noche Flamenca』

「感性を磨く、美人百華オススメ!ワークス」特集

 みなさんはフラメンコを見たことがあるだろうか?

 

私が、何回か見た中で1番感動したのが、Soledad Barrio & Noche Flamencaだ。

女性ダンサーのSoledad Barrioと

男性ダンサー、その他の女性ダンサー、シンガー、ギターリストからなるグループ

Noche Flamencaとのユニットだが

このユニットの歌やギター、フラメンコなどのパフォーマンスがとにかくすごいのだ。

 

私が今まで見て来たフラメンコとは違い、どこか芸術的かつスタイリッシュで

本当にクールで、格好イイのだ。(もちろんエネルギッシュで情熱的も持ち合わせている)

 

Noche Flamencaの二人の男性シンガーの歌声も鳥肌ものなのだが

やはり、ため息が出るくらい美しいのはこの女性ダンサーのSoledad Barrio。

彼女は、失礼な言い方だが、多分そんなに若くない。

40代か50代か、はたまた60代か・・・・(正直、私には外国の方の年齢はわからない)

だが、彼女は素晴らしく美しい!

例えるなら“静かに深い情熱の華”という感じか。

「やはり年を重ねずして愛や情熱は表現できないのか?」

と思わせる程だ。

彼女の素晴らしいのはダンスだけではない。

彼女の衣装も見ものだ。

ドレスに髪飾り、メイクまでもがパフォーマンスの世界観に合わせて変化するのだ。

彼女の雰囲気にあう、シンプルだけどセクシーで格好イイドレスやメイクには

本当に心を奪われる。

本当に彼女を見ていると人の美しさは年齢ではないなと感じることができる。

みなさんは、美しいものを感じているだろうか?

また美しい人に出会い、刺激を受けているだろうか?

世界にはたくさんの美しいもや人がいる。

機会があれば、みなさんには、是非たくさんの素敵な刺激を受けて欲しい。

たくさんの刺激があなたをキレイにするから。

Soledad Barrio & Noche Flamenca

世界ツアーをしているが、日本への来日はなし。

ホームページで動画が見れるので、興味がある人は見て欲しい。

http://www.nocheflamenca.net/engindex.php

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.