運動

ちょっとした心がけでできる運動不足解消法

  • 投稿日時:2013年6月14日
  • カテゴリ:運動

みなさん、運動をしていますか?

年齢とともに運動する機会って減って来ますよね。

 

車をお持ちの方なんて、特に、

「そういえば、私、今日歩いてない。」なんてこともあるのではないでしょうか。

 

運動しなくちゃいけないのは、十分にわかってるけど、

運動する時間や、そのモチベーションがない人にオススメのちょっとした運動方法をご紹介します。

 

□買い物は買いだめはせず、こまめに買い物に行く

面倒でも、毎日買い物に出かけるだけでも運動になります。もちろん、その際は車はNGですよ。

 

□デパートや駅ではエレベーターは使わず、エスカレーターでは止まらず

階段は無理という人には、エスカレーターがオススメ。疲れたら、止まっても構わないので、積極的に自分の足で上がったり、降りたりしてみましょう。

 

□電車やバスでは座らない

少しの心がけが、運動につながります。しんどくても、座らないを心がけましょう。

 

 

□いつもより一駅多く歩く

天気が良い日、気分の良い日には、一駅分歩いてみて下さい。きっと気分転換にもなりますよ。気持ちよく運動を楽しんで下さいね。

 

 

□リモコンを使わない

リモコンを使わずに、いちいち、ボタン操作をするために動くのも、立派な運動です。できるだけ、半径1mで事足りる生活をしないように心がけましょう。

 

□こまめに掃除をする

気になったら、こまめに掃除をしましょう。床にコロコロをかけるだけでも、立派な運動です。運動もできて、お部屋もキレイになり、一挙両得ですね。

 

□歯磨きや料理をする時はつま先立ちでする

案外ハードだったりするんです。是非、チャレンジしてみて下さいね。

 

 

いかがでしょうか。

 

これなら、簡単にできそうですよね。

運動不足は、肥満や老化につながるだけでなく、将来大きな病気にもつながりかねません。

是非、ちょっとした心がけで、運動不足を解消して下さいね。

 

毎日2分なのにキレイになれる?!

  • 投稿日時:2012年12月1日
  • カテゴリ:運動

運動はしたいけど、いざ、運動となると、気構える人も多いのではないだろか?

想像するだけでしんどい‥

時間が確保できない‥などなど

 

また、この寒くなってきたこの季節には

「ウォーキングやジョギングも寒いから行きたくない!」

なんて人も多いのではないだろうか?

 

そんな、人にオススメなのが、

自宅でできるサーキットトレーニング!だ。

 

サーキットトレーニングとは

無酸素運動(筋力トレーニング)と有酸素運動(全身トレーニング)を短時間で切り、種目を替え繰り返していくトレーニングのこと。

 

自宅でできる無酸素運動には

●腕立てふせ

●腹筋

●スクワット

 

自宅でできる有酸素運動には

●足踏み(その場で太ももを大きく上げ下げする)

●踏み台昇降(本を重ねて、そこを上ったり下りたりする)

 

などがある。

 

つまり、

腕立て伏せ30秒⇒足踏み30秒⇒腹筋30秒⇒足踏み30秒

とこのような感じで無酸素運動と有酸素運動を交互に行っていくのだ。

 

無酸素運動では筋力をアップさせ、有酸素運動では脂肪を燃焼させる効果がある。

どちらかだけでも、もちろん効果はあるが、

交互に行うことにより、脂肪を燃焼しつつも、筋肉をしっかりつけてしっかり基礎代謝を高めて行くというメリットがあるのだ。

30秒の根拠は30秒以上無酸素運動(筋トレ)を続けても効果がないから。

 

なるほど、サーキットトレーニングは短い時間で最大の効率を追求している

トレーニングなのだ。

 

簡単でかつ短時間で費用も道具もいらない、

これなら続けられる人も多いのではないだろうか?

 

簡単な運動はダイエット効果だけでなく、

冷えの解消やホルモンのバランスを整えてくれるという効果も。

 

運動不足は美人の大敵。

寒くなるこの季節は2分間サーキットトレーニングで、脂肪にさよならを。

 

 

面倒くさがりな人必見の運動法

  • 投稿日時:2012年10月15日
  • カテゴリ:運動

運動不足が肩こりや腰痛の原因ということを皆さんは知っているだろうか?

また、運動不足が太りやすいからだを作ってしまっていることも知っているだろうか?

 

運動の必要性は重々、わかっちゃいるけど、なかなか実行できない。

そういう人が多いのではないだろうか。

 

そこで、オススメしたいのが、ストレッチだ。

運動をするのが面倒だ、運動が好きじゃない、

または時間もお金の余裕もないという人にはうってつけだ。

 

ではストレッチはどうしたらいいのだろうか?

答えは簡単、インターネット上にあるハウツー動画や市販されているハウツーDVDを

見ればいいのだ。

動画を見ながら、それに習いやってみればいいのだ。

ただそれだけ、非常に簡単だ。

 

ストレッチは運動不足によりカチカチになってしまった筋肉を柔らかくする。

柔らかくなった筋肉は本来の機能を取り戻し、

血流をよくしたり、酸素や栄養の供給を行い、老廃物や疲労物質を体外へ押し流していく。

 

また、普段鍛えられない筋肉を刺激し、代謝を向上させたり、

毎日続けることでからだも柔らかくなり、しなやかなからだになる。

 

つまり、ストレッチをちゃんとするだけで

肩こり・腰痛改善、疲労回復、脂肪燃焼、しなやかなからだづくりができるのだ。

 

ストレッチは長いものでも、だいたい30分だ。

PCやTVの画面をぼんやり見ながら、からだを伸ばすだけでこの効果が得られるのだ。

 

毎日何分かのストレッチであなたもしなやか美人を目指してみては?

NYジョギング事情

  • 投稿日時:2012年5月26日
  • カテゴリ:運動

かなりのミーハーで申し訳ないのだが、私が昔からやってみたかったことのひとつが

NYでのジョギングだ。

映画などで、“ビジネスマン・ウーマンが出勤前に朝からジョギングするシーン”に憧れていたのだ。

普段、ここ日本では朝のジョギングどころか、ろくに運動すらしていない私だが、

なぜかそれに憧れていたのだった。

普段しないから余計に憧れていたせいなのかわからないが、私の決意は固く、

実際にNYに行った時、3泊5日の弾丸ツアーだったにも関わらず、ジョギングを実行したのだ。

朝食前にひとっ走りしてお腹をすかそうというのを目標に、私は朝6時から走ることに。

当時の季節は春。春とはいえ朝6時のNYはとても寒い。

「寒いの嫌だな~」と早速、弱音を吐きながらジョギングのメッカ、セントラルパークへ。

 

すると、びっくり!

朝の6時はまだ外も暗い、それなのにもうすでに結構たくさんの人が!

いったい、この人たちは皆何時に起きて、何時から仕事なんだ?

 

そこにいる人の男女の比率は半々くらいか、ニューヨーカーは男女ともに

なんて健康や美への意識が高いんだろう!と驚かされた。

 

他にも滞在中、昼も夜もジョギングする人を見かけた。

しかもセントラルパークみたいな公園じゃなく、大都会のど真ん中をだ。

 

アメリカはハンバーガー大国と言われ、肥満の人も多く肥満も社会問題と聞いていたが、

だからこそなのか、一部の人だけなのかわからないが、実際の私の見たNYには、

健康や美への意識の高い人が多かった様に思う。(もちろん身体の大きい人もいたが)

 

ジョギングは実際に、下記の様な効果があると言われている

①  心肺機能が高まりふだん息切れしなくなる

②  持久力がつくので疲れにくい身体になる

③  身体を動かすことでストレス解消になる

④  有酸素運動で脂肪燃焼、もちろんダイエット効果がある

⑤  血行が良くなり成人病予防になる

⑥  脳が活性化される

 

この様にジョギングは良いことばかりだ。

 

その行動自体が格好良く、オシャレで健康や美に関しての効果も高いジョギングは

美人を目指す皆さんにはかなりのオススメ。

 

さあ、ジョギングで気持ち良い朝を感じよう!

運動は百薬の長

  • 投稿日時:2012年5月23日
  • カテゴリ:運動

健康番組で、女性の9割が頭痛、腰痛、肩コリのいづれかで悩んでいると言っていた。

実際に私も頭痛、腰痛、肩コリ持ちで、中でも肩コリは昔から慢性だ。

 

肩こりに関しては今まで

ハリ、お灸、シップ薬、ブロック注射、整体、マッサージ、半身浴など色々なものを

試してみた。

 

だが、肩コリは一向に治らず・・・・

ついに病院まで行くも改善されず・・・・。

 

治るどころか、下手したら肩コリは年々エスカレートし、

肩コリから頭痛や吐き気を感じるほどに。

 

そんな私を一変させたのが、フィットネスクラブだ。

フィットネスクラブは当時ダイエットのために通っていたのだが、

通ううちに楽しくなり、気がつくと週2回~3回通うようになっていた。

 

すると、気がつくといつの間にか肩コリから解放されていたのだ。

あんなに、治らなかったものが、運動により簡単に改善されたことに驚いた。

理由は簡単だ、単に運動不足で、血行が悪かったから、血流が良くなったことにより

肩コリが解消されたのだ。

 

運動のお陰で、風邪も引かなくなり、スタミナもついた。

身体が元気だから、気持ちもポジティブになり、行動も色んなことがパワフルにもなった。

運動で結構も良くなったせいか、まわりからも活き活きしていると言われるほどに。

 

私はこの時に運動の大事さを痛感した。

やはり、適度な運動が身体には必要不可欠なのだ。

 

美しい精神は強く健康な身体に宿る。

美人には強く健康な身体が必要なのだ。

 

皆さんウォーキングでも何でもいいから、

さあ、身体を動かそう!

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.