生活習慣

美人の口元は清潔感が命!

  • 投稿日時:2012年5月12日
  • カテゴリ:生活習慣

真っ白な美しい歯の人を見ると、思わず見惚れてしまう。

すでに100点満点の笑顔をも、それをさらに120点に、いや200点に見せるのは、

白い美しい歯だと私は思う。

 

かく言う私の歯は、昔吸っていたタバコに、現在も愛飲中のコーヒーで残念ながら黄色く汚れていて、それがかなりのコンプレックスだったりもする。

だから、白い歯の人が本当に羨ましい。

 

だが、私と同じ悩みを持つ人は安心して欲しい。

歯は、肌の色と同じで、生まれ持って人によって色に多少の違いがあるようだ。

つまり、生まれ持っての歯の白さにも個人差があるらしいということ。

歯の黄色さは後天的な生活習慣だけではないから、

生活習慣で過ぎてしまったことを後悔し過ぎない様にして欲しい。

 

歯並びも笑顔や美しさにおいては重要な要素かもしれないが、正直、私は気にならない。

実際に私の知り合いのスタイリストの方(美容師)は、とても失礼な言い方だが、

歯並びがあまり良くはない。

だが、彼女は1日に何回も歯を磨く、とにかくよく磨く、お客様相手の仕事だからというのはもちろんだが、仕事のない日もプライベートでもよく磨く。

 

だから、いつも、彼女の口臭は爽やかで口元はとても美しい。

 

彼女を見ていると、

歯において、1番大事なのは当たり前のことだが、清潔感なのだと感じさせてくれる。

 

だから、私の様に歯の色にコンプレックスを持っている人や、

歯並びを気にしている人は是非、気にし過ぎないで欲しい。

そう、重要なのは清潔感なのだ。

清潔な口元で自信を持って、是非、笑顔をどんどんつくって欲しい。

 

そして、美しい、美人の口元は、清潔感が命。

まずは、マメな歯磨きの習慣を心がけよう!

美人は朝陽からつくられる

  • 投稿日時:2012年4月17日
  • カテゴリ:生活習慣

一時期、夜眠れない日々が続いた。

 

夜、何時にベットに入っても眠れず、

半身浴をしたり、ホットミルクを飲んだり、アロマを焚いたり・・・・

とにかく、ありとあらゆる方法を試してみたが、なかなか寝つけず。

 

毎日ぐっすり眠れないから、ずっと慢性の寝不足気味で

顔色は常に悪く、目の下にはクマ、お肌はボロボロ・・・

と、当然美人からは程遠い、そんな不穏な日々を過ごしたことがある。

 

「もう、いよいよ睡眠薬しかない?」

そう考えていた矢先に、出会ったのが、早起きのススメ的な本。

 

そこに、書かれていたのが

夜ぐっすり眠るためには、必ず朝陽を浴びよう

ということ。

理由はこうだ。

人間には体内時計があり、その体内時計は太陽の光でないとリセットされないから。

つまり、人間には体内時計があり、一旦それがリセットされると、その時間から約15~6時間後にオートマティックに眠気がやってくるのだそうだ。

逆にちゃんとリセットしないと、寝つく時間が遅れてしまったりするらしいのだ。

 

物は試しと、私は次の日から起きたら、まずカーテンを開け、朝陽を浴びるという事を早速やってみた。

結果は、あら不思議!あれだけ眠れなかった私にその日の夜から突然、安眠が訪れたのだ。

しっかりと寝た次の日からは当然ながらお肌も復活。

また、安穏な日々が戻ってきたのだ。

 

皆さんは大丈夫だろうか?

 

美人は朝陽からつくられる。

さあ、カーテンを開けて、明日の朝からしっかり陽の光を浴びよう!

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.