感性

愛され美人

  • 投稿日時:2012年5月30日
  • カテゴリ:感性

私の友人や知人で年齢に関係なく、抱きしめたくなる位に気持ちが可愛い人がいる。

 

それはどんな人かと言うと

「ありがとう」をたくさん言える人。

 

例えば、何かプレゼントをあげたり、食事をおごったりした際には、

必ず丁寧に「ありがとう」を言ってくれたり、可愛いらしいお礼メールをすぐにくれたり、

逆にお返しに何かプレゼントをくれる時も必ず

「素敵なプレゼントありがとうございました、これはそのお礼です」という様な内容の

丁寧なメッセージカードつきでくれたりもする。

 

電話をすると「こないだはありがとうございました」からはじまり、

さらには今日も「忙しいのに電話をくれてありがとう」なんて言ってくれありもする。

 

そして時には、「今の私があるのも、友人として(上司として、仲間として)あなたがいてくれたから、本当にありがとう」なんて、大層なことも言ってくれる。

本当にいったいどれだけの「ありがとう」を言ってくれるだろうか?

と思う位にたくさん言ってくれる。

 

これは私にとってはかなり嬉しくて、その人のことを本当に心から可愛いと思わせる。

 

だから、逆に、私は

その人との関係が仕事上なら、彼女にチャンスをあげたり、

彼女のお手伝いや応援をしてあげたいと思うし、

プライベートのお付き合いなら、彼女の役にためなら人肌もふた肌も脱ごうと思うし、

彼女の喜ぶ顔が見たいから、どこかへ行った時には必ず彼女に何かお土産を

買ってあげたくなる。

そう、可愛がってあげたくなるのだ。

 

本当に「ありがとう」を言える人は人間として可愛いのだ。

 

では、逆に私はそんな人間として可愛いと人から思ってもらえる位に、愛される位に

「ありがとう」を言えているだろうか?

 

やはり、まだまだ自信がない。

 

私自身も目指すは気持ちの可愛いい愛され美人!

皆さんも私と一緒に今日からもっとたくさんの「ありがとう」を人に伝えよう!

 

美人スケール(物差し)を持っていますか?

  • 投稿日時:2012年5月22日
  • カテゴリ:感性

皆さんは自分を客観的に見たことがあるだろうか?

 

私は、昔、窓に映る自分を見て愕然としたことがある。

タバコを吸う姿だったのだが、

なんと、自分の意志に反して鼻からほわ~んとタバコの煙が出ていたのだ。

 

自分ではずっとちゃんと口から煙を出していると思っていたのだが、

知らぬ間に勝手に鼻から煙が漏れていたのだ。

自分では全く気がついていなかったことなので、この事実には本当にショックだった。

 

また、同時期にフィットネスクラブに通っていたのだが、

運動後に、自分の着替えたロッカーの扉を開けてびっくりした。

思わず鼻をおさえるほど、自分のロッカーの中にある洋服がタバコ臭かったのだ。

自分ではいつもタバコを吸っていたので、客観的に匂ったことがなく、

こんなにも自分の洋服からニオイが発せられているということを知らなかったのだ。

 

こうして偶然的にだが、タバコに関して、客観的に自分を2度も垣間見ることになった。

客観的に見た自分は、想像よりもはるかにイケなく、

私はただの“タバコの煙を鼻から出すタバコ臭い女”だったのだ。

 

その時はじめて、「私こんなで大丈夫?」と自分自身に疑問を持ち始めたのだ。

 

それまで、人から、「タバコ臭いよ」とは言われていたが、香水もつけているし、

特に気にもしていなかった。

でも、客観的に見た私はあまりにもひどすぎて、その時にはじめて、

私は10年に及ぶタバコ人生に終止符を打とうと決心したのだ。

 

皆さんはどうだろうか?客観的に自分を見たことがあるだろうか?

 

人と話しているときの表情やふだんの歩きや方姿勢など、窓や鏡にうつる自分を

どんどん客観的に見てみて欲しい。

 

毎日をともに過ごしている自分だからこそ、気がつかないことは多いはず

だからこそ、できるだけ客観的に自分を見て、自分を美人スケール(物差し)で

計ってみて欲しい。

 

そして、そのスケールにそぐわぬ自分がいたらすぐに修正を。

 

今の皆さんは本当に美人ですか?

うつりゆく季節を感じてますか?

  • 投稿日時:2012年5月2日
  • カテゴリ:感性

皆さんはうつりゆく季節を
天気・天候からではなく木々や草花などの自然から感じているだろうか?

例えば、春なら梅や桜、夏なら朝顔やひまわり、秋なら紅葉、冬ならさざんかなど、
周りにある自然から四季を感じているだろうか?

もし、自然からの季節の変化に気がついていない人や、
季節の変化なんて気にもとめていない人がいたら、
是非、近くにある自然に注目して欲しい。

四季とともに変化する自然は何よりも美しいから。

皆さんには、是非、
忙しい毎日の中でも、自然の美しさに目を向ける心の余裕を持って欲しい。
ほんの少し時間でも自然を見る時間は、あなたをきっとリラックスさせるはずだから。

更に、皆さんには是非、自然から四季を感じ、
その美しさを思う存分に堪能して欲しい。
それは“美しいモノを美しいと思う感性”がとても大切だと思うから。

私はこういう身近にある自然の変化を敏感に感じ、
“美しいモノを美しいと言える”人に
心の豊かさと大人の余裕、優雅さを感じる。
そういう女性は本当に魅力的で美しい。

そう、外見を磨くだけでなく、
内なる感性を磨くこと、それも美人をつくる大切な要素なのだ。

さあ、明日から、あなたのまわりの自然に目を向けてみよう。

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.