恋愛

失恋はあなたをキレイにする

  • 投稿日時:2014年6月13日
  • カテゴリ:恋愛

女性がキレイになるときは、恋をしているときと失恋をしたときだという。

できれば後者は避けたいと思うのが乙女心ですよね。

でも、そうは言っても人間同士のことなので、何が起こるかわからないのが恋愛です。

ずっと続くと思っていても、ふとしたことがきっかけで別れてしまうなんていうことはよくある話です。

覚悟を持って、意を決して告白したのにタイミングや色んな要因が絡み合って振られてしまう…なんてことも少なくはないですよね。

そんな辛い失恋はしばらくの間、自分の中では時が止まったかのように毎日が味気なく感じますが、毎日の生活は全然待ってくれません。会社にだって行かないといけないですし、なかなか本人にとっては辛い時間を過ごすことになりますよね。

そんな、最近失恋をしてしまったという女性に朗報です!

冒頭でも述べたように、もっともっとキレイになれるチャンスです!!

まず、これは持論ですがキレイになる要因として「しがらみがなくなる」という点があると思います。

良くも悪くも、その相手に少なからず縛られていた(関係が)けれど、失恋することでそれが失くなります。

実際、わたしも恋人と別れたあとに友人に会ったら、「なんかスッキリした顔になったね!」と言われたことがあります。

そう、傷つく心とは裏腹にスッキリした顔になっていました。

次に「自分のために時間が使える」という点です。

今まで、仕事終わりや週末の予定は彼氏だったところをまるまる自分の時間にあてることができます。

習い事をはじめるも良し、もっと友達と遊ぶ時間を増やすのも良し…。自分と向き合える時間をつくることができます。

もっともっと仕事を頑張る!!という人もいるでしょう。

そうやって、自分磨きをしたり恋愛以外に何かに頑張っていると自ずと人としての魅力が出てくるのだと思います。

みなさんは、こういう経験ありませんか?

しばらく彼氏はいらないなぁ~。というときに限って、誰かからお誘いを頂いたりアプローチがあったり。

恋愛も良いですが、少しの間ちょっと一息、自分のために時間を使ってみてはいかがでしょうか?

自然と良い出会いにきっと恵まれますよ。

図1

キレイを心がけること

  • 投稿日時:2013年12月28日
  • カテゴリ:恋愛

冬になると何かとイベントごとが多くなりますよね。
楽しい季節でもあり、恋人がいない人にとってはなんとも切ない季節です。
 
さて、みなさんは恋をしていますか?
なかなか出会いがない、良い人がいないという声が聞こえてきそうですが、待っているだけでは良い人は見つかりません。
では、どうやって良い人を見つけるのか・・・・・・?
 
まずは、日頃から彼氏がいないからといって化粧や服装など手抜きになっていませんか?みんなで集まるときだけオシャレをしていませんか?
日頃から自分磨きをすることは大切なことです。
メイクを研究してみたり、美容室に行って髪の毛をケアしたり・・・。
学校や職場の往復だからと言わず、オシャレにも気を使ったり。
いつもキレイにしていることで、出会いに繋がるきっかけに遭遇するかもしれませんよ。
そして、もっとニュートラルに恋愛をするということです。
色んなタイプの人とデートをしたり、積極的に色んな集まりに参加をしたりと肩の力を抜いて色んな人と出会ってみましょう。
今まで、これが「私の好きなタイプ!」と思っていたけれど、意外とこんなタイプも好きかもしれない!!という発見も出てくるかもしれません。
 
いつもキレイを心がけること。肩の力を抜いて、ニュートラルにデートをしてみること。日々の心がけでキレイはつくられます。
運命の人は意外と近くにいるかもしれませんよ。
 

『恋』していますか?

  • 投稿日時:2013年5月14日
  • カテゴリ:恋愛

突然ですが、みなさん『恋』をしていますか?

恋と言えば、 すぐに浮かぶのは、やはり人と人ですよね。

(当たり前ですよね。(笑))

でも、みなさんご存知ですか?

人間同士の恋愛はもちろんですが、人間以外にだって恋はできるんです!

 

ある日友人が こう言いました。

「お寿司を食べた時に、う〜ん美味しい! と幸せを感じて

しばらくすると、また、お寿司がの味やその瞬間の幸福感が恋しくなる…

それって、私、食べ物に対しても恋してるんだと思う。」と。

 

なるほど、心から納得です。

そう思ってまわりを見渡せば、

私も確かに色んな人以外のものに恋をしているなと思います。

 

また、『私は恋をしている』、そう考えると、自分の好きなものや色んなことが

途端により愛おしく感じて来たりもするから、不思議ですよね。

こんな風に物事の捉え方を少し変えるだけで、

それが、ひとつのことをもっともっと掘り下げるきっかけになるかもしれませんし、

色んなものに興味を持つきっかけにもなるかもしれないんですよね。

 

なので、自分の『恋』をしているものに積極的に向き合っていけば、

それが、将来、自分のやりたいことに繋がっていくかもしれません。

 

そう思うとワクワクしませんか?

 

向き合うことで、何かを発見したり、感じたり、成長したり、

それって、人との『恋』と、ホント同じですよね。

みなさん、どんどん『色んな恋』を楽しんで下さいね♪

 

オススメ本命プレゼント

  • 投稿日時:2013年2月7日
  • カテゴリ:恋愛

バレンタインデーまであと1週間ですね。

義理チョコはひとまず、置いといて、本命チョコの準備はできてますか?

 

チョコだけでなく、ちょっとしたプレゼントで悩んでいるという人に

オススメのプレゼントを紹介したいと思います。

 

ご存知の人も多いかと思いますが、ご紹介したいのはCOACH(コーチ)です!

 

私には、長らく縁がなかったブランドなのですが、

この間、お店に入ってビックリしたのです。

 

メンズのアクセサリーがとってもオシャレなのです。

 

スマホケース、ipadなどのタブレットケース、ペーパーウェトや手帳、ふで箱など

メンズのちょっとした小物が本当に充実しています。

 

コーチのレザーは他のブランドの様にメンズ=黒ではなく、

ブルーやイエローなのがまた、何とも言えず、オシャレです。

 

レザーではないのですが、

私のオススメは USBつきのキーホルダー。

このキーホルダーはなんと動物の形をしているのです。

お仕事で使う人には、めちゃオシャレなアイテムだと思います。

 

 

このように、パソコンに差した時がまた、可愛いですよね(笑

 

アメリカウオール街では闘牛の様に力強く経済が回復することを願って

設置された雄牛の像があります。

ここに訪れる人は幸運を願い雄牛像をさわって行くそうです。

 

バレンタインデーには、このエピソードに習い

 

『あなたのお仕事が上手く行く様に、

景気を突き上げるという意味を持つ、幸運の雄牛のキーホルダーを選んでみたの』

という作戦はいかがでしょうか?

 

みなさんが素敵なバレンタインデーの日を過ごされることを

心よりお祈りしています。

 

バレンタインデー必勝法

  • 投稿日時:2013年1月16日
  • カテゴリ:恋愛

あと、1ヵ月でバレンタインデーですね。

みなさん、バレンタインデーの準備はできてますか?

“バレンタインデーに、チョコを渡す”

それだけでは普通過ぎて、芸がないですよね。

 

できれば、もっと、もっと相手に喜んでもらいたい!と思っている人に

オススメなのが

“バレンタインデーに、スポーツ観戦に誘う(チケットをプレゼントする)”です。

 

それはなぜか?

答えは簡単!それは、男性が総じて、スポーツ観戦が好きだからです。

野球に、サッカー、ラグビーにアメフト、ボクシングに格闘技…

すべての男性ではもちろんないですが、

男性は常にこれらのスポーツの話をしていますよね(笑

 

スポーツ観戦なんて女性にとっては興味のないことかもしれませんが、

そこは彼のために一肌脱いであげて下さい。

甘いチョコよりも、熱いスポーツ観戦の方がはるかに彼のハートをGET できるはずですから。

 

しかも、最近のスポーツはエンターテイメント性が高く、

見る人を盛り上げるように音楽や照明などが工夫されていたりします。

だから、テレビで見るよりも、実際は何倍も楽しめたりします。

彼を楽しませるためのもが、

案外あなたが1番楽しんでしまうなんてことになったりするかもしれません(笑

 

実際に、興味がなかったスポーツでも

実際の熱気や興奮に包まれるとテンションが上がってきます。

是非、彼と一緒に楽しんでみて下さいね。

 

今年のバレンタインデーはスポーツ観戦で

大事なあの人(意中の彼、彼氏、旦那さま)のハートをGET!

 

 

みなさんにとって素敵なバレンタインデーになるように…

 

クリスマスはチャンスの日

  • 投稿日時:2012年12月23日
  • カテゴリ:恋愛

人肌恋しいこの時期、シングルの女性にはこの時期が1番辛いことだろう。

 

中でもクリスマスのイルミネーションが街に溢れ、

ケーキやプレゼントやと世の中が盛り上がるこの時期が1番辛いことだろう。

 

「どうせ、一人だし…」

「どうせ、予定もないし…」

「クリスマスなんて関係ないし!」

なんて感じで拗ねないで欲しい。

 

実はこの時期はラブチャンスがいっぱいなのだ!!

 

例えば、シングルだけど気になる人がいるという人は

気になる相手に「クリスマスって何か予定ある?」と聞いて欲しい。

「特にないけど…」と相手が答えてくれたら、ラッキー!だ。

是非、勢いで「私もないんだよね〜。クリスマスにひとりって寂しくない?

一緒にどっか行く?」と誘ってみて欲しい。

 

この時期は、相手も「クリスマスに1人ってもなんだし、じゃあ」と良い返事をくれる確率もアップする。

 

是非、クリスマスにかこつけて自然な感じで誘えるこのチャンスに

勇気を出して相手を誘ってみて欲しい。

 

また、シングルかつ気になる人がいない人は、この時期は

出会いも求めてどんどん行動して欲しい。

クリスマスイブやクリスマスには、ジムやレンタルビデオショップに行ってみて欲しい。

なぜなら、そこに1人でいる男性はかなりの確率でシングルだからだ。

あきらかシングル男性に出会えるチャンスは、まさに恋愛のチャンス!だ。

是非この機会を無駄にしないでどんどん行動して欲しい。

 

素敵な恋愛は美人を育くむ。

是非、勇気を出して、チャンスをものにして欲しい。

 

クリスマスの夜、シングルのみなさんに素敵な恋が訪れますように…

 

まぶたの裏にいるのは誰?

  • 投稿日時:2012年7月30日
  • カテゴリ:恋愛

カテゴリー 恋愛

タイトル まぶたの裏にいるのは誰?

 

「恋愛が美人を育てるのです。」特集

 

 

新たな世界の入り口に立ち
気づいたことは1人じゃないってこと

瞳を閉じれば あなたが
まぶたのうらにいることで
どれほど強くなれたでしょう
あなた にとって私も そうでありたい

 

これはレミオロメン『3月9日』の歌詞だ。

 

これがはじめてラジオから聞こえてきた時に

思わず、耳が離せなくなった。

 

私の耳に飛び込んできたのは

メロディではなく、歌詞で、

 

そして、恥ずかしい話だが、

泣けてきた。

 

まぶたの裏にいる人のことを思ったのだ。

 

私のまぶたの裏には、たくさんの人がいる。

 

1番に浮かんだのは両親で

すごく「ありがとう。」と思えた。

きっと、両親からの愛情をたくさんもらっていたから、

そう思えたのだと思う。

 

“あなたにとって私もそうでありたい。”

 

もし、自分が親になることがあるなら、

子供たちが、瞳を閉じた時に、

まぶたの裏にいてやりたいと思った。

 

みなさんにも大切な家族や大切な人がいる。

みなさんも、みなさんのまぶたの裏にはみなさんを愛してくれている人たちで

あふれているだろう。

 

だから、みなさん自身も、大切な人たちとってこういう存在になってあげられるように、

しっかりとあなたの大切な人たちを愛してあげて欲しい。

 

人を愛せる人は人からも愛される。

大切な人をしっかり愛せる人こそ、最高の美人だ。

 

あなたの、まぶたの裏にいるのは誰?

まぶたの裏にいる人を大切に。

過去にさよならを

  • 投稿日時:2012年7月28日
  • カテゴリ:恋愛

「恋愛が美人を育てるのです。」特集

 

過去は錨のように私たちを引き止める

過去の自分を断ち切り

新しい自分へと旅立たなくては

 

これは『SEX and the CITY』での名言だ。

 

 

みなさんは過去にしばられていないだろうか?

過去にとらわれていないだろうか?

 

例えば、

過去にフラれた経験が痛過ぎて、傷つくのが怖くて動けないでいるとか、

別れたあの人が大好き過ぎて、次の恋愛に進めないでいる。

など、

過去にがんじがらめにされて、身動き取れなくなってるなんてことはないだろうか?

 

過去と言う名の錨を抱えていても、前には決して進まないのだ。

 

是非、思い切って、錨は捨ててしまって欲しい。

そうしなければ、前に進めないから。

 

素敵な未来を望む美人に重装備はいらない、

軽装備で、身軽に、フットワーク軽く

素敵な未来を楽しもう。

恋愛を面倒だと感じてる人へ

  • 投稿日時:2012年7月26日
  • カテゴリ:恋愛

「恋愛が美人を育てるのです。」特集

 

最近、恋愛や結婚なんて面倒くさいという人が私の周りでも増えている。

 

「相手を探すのが面倒くさい。」

「関係性をイチから築いていくのが面倒くさい。」

 

「束縛されるのが嫌。」

 

こんな理由で、恋愛や結婚なんて面倒くさいと思っている人はいないだろうか?

 

私も一時期あった。

だって、一人の方が何もかも楽だから。

 

友達と夜遊びしても怒られないし、

気を使わずに友達と旅行に行けるし、

ケンカをしたり、相手の事で一喜一憂することもない。

仕事に支障もきたさないし、

相手がいなければ、毎日が平穏無事なのだ。

 

確かに恋愛や結婚は面倒くさいかもしれない、

恋愛がなくても死ぬことはないし、結婚していなくても何も困らない。

 

でも、

 

もし、何か自分に困ったことが起きた時に、

すぐに手を指しだしてくれる相手がいる、

 

もし、自分に悲しいことがあった時に

ギュっと抱きしめてくれる相手がいることって

自分のとってすごくありがたいことであったり、大事なことではないだろうか?

 

友人や家族が助けてくれることもあるが、

時に彼氏でしか満たすことのできないこともある。

 

そう、恋愛や結婚は確かに面倒くさい。

でも、その面倒くさいことと同じくらい、

いや、それ以上に楽しい、幸せな瞬間や楽しい時間があるのだ。

 

些細かもしれないが、他の誰にも変わりのできない

幸せな時間がそこには存在するのだ。

 

恋愛や結婚って案外いいものなのだ。

犠牲にすることもある分、得られるものも多いのだ。

 

美人には自分を支えてくれる、助けてくれる、

幸せにしてくれるパートナーだ必要だ。

 

美人に「面倒くさい」は禁句である。

 

是非、面倒くさがらず、恋愛を楽しんで、さらなる美人を目指そう!

恋愛中毒になっていない?

  • 投稿日時:2012年7月24日
  • カテゴリ:恋愛

「恋愛が美人を育てるのです。」特集

 

恋愛がいざ始まると

求めることが多くなる、

いや大きくなる。

 

「あの人は私のことを本気で好きなんだろうか?」

「私はこんなに好きなのにあの人はどうなんだろう?」

 

なんて感じで、

現状に満足せず、不安からか、もっともっとを求める。

 

でも、こんな想いをぶつければぶつけるほど、

相手の愛情の量を計ろうとすればするほど、

相手は重く感じたり、ウザく感じたり・・・

 

結果、相手の愛情は冷めてしまうのだ。

 

そんなことすら、当事者になると見えなくなるのだから

恋愛ってものは怖い。

 

しかも、何度こういう失敗しても、学習せず、

繰り返してしまうことも・・・・

 

これは、完全に恋愛中毒症。

 

思い当たる人は、早く目を覚まさなければならない。

絶対に幸せになれないから。

 

だって、あなたは自分のことしか考えてないから。

 

自分の不安な気持ちや、相手に愛情を望む気持ちもわかるが、

相手のことも考えているだろうか?

 

コミュニケーションがキャッチボールとするならば、

あなたは今、

今までゆっくりと二人でキャッチボールしていたにもかかわらず、

相手のコンディションを考えず、急にたくさんの球を投げたり、

相手が予想もできない剛速球を突然投げたり、

そんなことをしているのだ。

 

そして、

「相手が私の球を受け取ってくれない、返してくれない、

こんなに私は投げているのに・・・・」

と言っているのと一緒だ。

 

最悪な自己中。

 

恋愛は二人でするもの。

そう、相手のことを考えずに、自分だけが自分の好きなタイミングで

自分の好きな球を投げてはいけないのだ。

 

もし、末長くキャッチボールをしたいなら、

そう、焦らず、相手とのペースを考えながら、ゆっくりをオススメしたい。

 

これは、もちろん、恋愛以外でもあてはまることだろう。

 

大事な人と、長くおつきあいをしていきたいなら、

自分のペースだけを考えるのではなく、

相手のこともしっかり考えよう。

 

コミュニケーション美人は、キャッチボール美人。

さあ、気持ちの良いキャッチボールを心がけよう。

ガールズトークが世界を救う

  • 投稿日時:2012年7月22日
  • カテゴリ:恋愛

「恋愛が美人を育てるのです。」特集

 

夫婦のこと、家族のこと、恋人のこと、片思いの相手のこと

どんな関係性でも、相手があれば、そこに悩みはつきものだ。

 

人それぞれ色んな想いが相手に対してあるだろうが、

そんな時に、必要なのが、

ガールズトークだ。

 

20代だって、30代だって、40、50、60歳になっても必要なのがコレ。

いくつになっても、女同士で、ワイワイガヤガヤ話すことが必要なのだ。

 

誰かに、話すことにより、

冷静になれたり、自分を見つめ直したり、

何と言っても、聞いてもらっただけで、スッキリしたりできる。

 

特に聞いてもらうことはすごく重要で、

聞いてもらっただけで、スッキリして、

問題だったことが「まっいいか」なんて感じで、自分の中で処理できてしまうことも

多々あるのではないだろうか。

 

逆に人に話している間に、友達の助言により

相手への愛しさが募ったり・・・

 

何しか、自分の中から一旦言葉を吐き出して、

整理する作業はすごく重要だ。

 

人間関係は複雑極まりない。

特に恋愛が絡むと、更に倍という感じか。

また、感情も激しく揺さぶられる。

だから、そんな時こそ、ガールズトークがオススメだ。

 

近しい人に話したくない時には

インターネットがオススメだ。

 

掲示板や、チャット、ブログなど

ガールズトークの場はたくさんある。

 

もし、思い悩むことがあれば

色んなことを自分の中にため込まず、自分の中に抱え過ぎないで

ガールズトークを楽しもう。

 

ガールズトークでモチベーションUP

ガールズトークで気持ちスッキリ美人に。

 

もし、私が有名トップモデルなら?

  • 投稿日時:2012年7月20日
  • カテゴリ:恋愛

「恋愛が美人を育てるのです。」特集

 

恋愛に不安はつきものだ。

でも、やはり自分に自信が無さ過ぎるのは、どう考えても良くない。

 

大好きな人だから、大事な人だから

嫌われたくないから、臆病になったり、弱気になったり、不安になったり・・・

 

でも、

私は可愛くないから、ダメだとか

私はナイスバディでないから、ダメだとか

色んな自分の欠点を見つけては、ダメだダメだと思わないで欲しい。

 

特に容姿に関して、そう思いがちだが、そうは思わないで欲しい。

 

だって、考えて見て欲しい。

もし、容姿がすべてなら、美人や芸能界で活躍する人は幸せになるはずだ。

でも、モデルも女優も、破局を迎える時は迎える。

それ以前に、良い恋愛に巡り合わない人さえもいる。

 

あなたが、仮に今、外見が佐々木 希だったとして

大好きなあの人をGETできるだろうか?

 

確かに、私が佐々木 希なら

勢いづいて、今日、大好きなあの人に告白に行くだろう(笑)

 

でも、佐々木 希がその人のタイプでなければそれまでだ。

 

逆も考えてみて欲しい。

 

全然タイプでない人を好きになったことはないだろうか?

最初はえ?っと思っていた人のことを、

つきあって行くうちに大好きになったことはないだろうか?

 

そうなのだ。

つまり、案外、外見なんて関係ないのだ。

 

好きになった人がタイプ。

人間そんなものなのだ。

 

大きく影響するのは、相手の愛情だったり、人柄だったりするのだ。

 

だから、自信を持って欲しい。

 

人の心を動かすのは外見だけではない。

人の心を動かすのは人の心。

 

自分の容姿を卑下する前に

自分のあの人への大好きな気持ちを大事にして欲しい。

 

想いは必ず伝わるから、

それを信じて、あきらめずに頑張って欲しい。

 

良い所も、悪い所も含めて、全部自分。

それ以上でも、それ以下でもないから、

頑張りすぎず、気負い過ぎず、焦らず

 

美人の魅力は容姿だけではない、

だから、自信を持って、前を向いて、

さあ、歩きだそう。

 

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.