ファッション

オシャレな人の特徴とは?

オシャレな人ってどんな人のことを言うでしょうか?

 

美人な人?ナイスバディな人?ブランド物の服を来ている人?

違いますよね(笑

 

決して容姿が良い人やお金持ちの人=オシャレな人、というわけではない

と思います。

 

では、オシャレな人とはどんな人のことを言うのでしょうか?

 

下記がオシャレな人の特徴です。

 

□髪、お肌などのベースがきれい。

オシャレな人で、髪がプリン状態だったり、バサバサだったりする人はいないと思います。また、お肌がボロボロだったりそんな人もいないと思います。やはりベースを大切にできる人がオシャレな人と言えるでしょう。

 

□靴やバッグ、 時計(男性の場合)にお金をかけている。

靴やバッグが上質な良いものであれば、洋服がどれだけ安価なものでも、良いものに見えたりしますよね。長く使えるものにお金をかけることができる人が本当にオシャレな人なんですね。

 

□小物使いが上手。

オシャレな人は、アクセサリー、ヘアアクセ、メガネなどの使い方が上手です。単にたくさん飾るのではなく、効果的にファッションにあわせて、足し引きできるのが、オシャレな人のポイントですよね。

 

□サイズが自分にあっている。

オシャレに見えない人の1番のポイントのサイズがあってないことではないことですよね。ピチピチだったり、ブカブカだったりする洋服は人をダサく見せます。是非、妥協せず、自分にぴったりあったサイズ選びをして下さいね。

 

□丈にこだわる。

スカートやパンツの丈も同様です。自分にあう丈でしっかり調整してもらいましょう。特にパンツはどこまでの丈かで足の太さや長さが違って見えます。流行にとらわれるのではなく、自分の足をキレイに見せる丈にこだわりましょう。

 

□色の組み合わせを考える。

オシャレな人は色の組み合わせが上手です。何となく、アンバランスに感じる組み合わせでも、色の組み合わせがオシャレであれば、トータルでオシャレに見えてくるから不思議です。また、逆もしかりです。バランスの良いコーディネートも色使いひとつで、最悪のものとなります。色使いには気をつけて下さいね。

 

□財布や化粧ポーチなども可愛い。

オシャレな人はバックの中身まで可愛かったりします。見た目だけでなく、自分の使うものまでオシャレを楽しめる、それが本当のオシャレさんなんですね。

 

いかがでしょうか?

以上がオシャレな人の特徴です。

 

実際は難しいテクニックなんかありませんよね。また、流行ものにこだわる必要もないんですね。意外ですよね!

 

結局はオシャレが好きかどうかがポイントなんですよね!

 

オシャレが好きだから、ファッションを楽しめる。

ファッションを楽しめるから、細かなところにもこだわりを持てる。

と、こんな感じではないでしょうか。

 

基本は楽しむことです!

 

是非、オシャレになりたい人は楽しむことからはじめて下さいね。

 

 

覚えておきたい着やせテクニック

みなさん、体形に関係なく、この洋服を着たら痩せて見える!とか

この服を着たら太ってみえる!とか思ったことありませんか??

もちろん、ありますよね!(笑

 

というわけで、今日は着やせのテクニックをお伝えします!

 

7つの着やせテクニック

□鎖骨見せで女子力もUP

首を隠してしまうシャツやブラウスよりも、首や鎖骨を見せるトップスの方が、スッキリ見えるとともに、女性らしく見えます。

 

□足首は露出の方向で

サブリナパンツや、ボーイズライクなパンツをロールアップし、足の1番細いの部分を見せると、あら不思議!着やせ効果が!隠すよりも細い部分を思い切って見せるのがポイントなのです!

 

□ウェストマークでメリハリボディを

お腹周りが気になるからとフワっとする洋服で隠してはいけません。気になるからこそ、逆にベルトでウェストマークを。ベルトによってつくられたメリハリでスッキリ感は確実にアップです!

 

□ボタンをしめてくびれをアピール

ジャケットやカーディガンのボタンを胸下の位置でひとつとめるだけで、自然なくびれが!微妙な位置でくびれをつくることのできるダブルジッパーも使えるアイテムです!

 

□ハイウェストで足長効果

ハイウェストのパンツやスカートは足長効果抜群!それらが苦手な人はベルトを少し腰より高い位置にしたり、ウェストに切り替えのあるワンピース、腰にリボンのあるワンピースなんかも腰より高い位置にあるものを選びましょう!

 

□同色の靴で足細効果

冬なら黒タイツに黒色の靴、春夏なら肌色にベージュの靴など、同色系で統一すると、足と靴が一体化され、足が細く長く見えます。

 

□A ラインで下半身をスッキリと

ショートパンツやスカートはタイトなものよりも、裾に余裕があり、A ラインで横に広がっているタイプがオススメ。タイトなものはお尻の大きさや足の太さを強調しますが、裾に余裕があるものは、お尻のサイズ感も強調されず、足も華奢に見せてくれます。

 

いかがでしょうか?

そろそろ春物が欲しいな〜と思う時期でもありますよね。

7つの着やせテクニックを参考に

かしこい洋服選びとスッキリコーディネートで

春ファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

スカーフの巻き方を習得してオシャレの達人に!

最近、世界のファッションブロガーが注目されていますが、
みなさんにはお気に入りのファッションブロガーはいますか?

ファッションブロガー達は、国籍、年齢、体形、洋服のテイストなどに関係なく
様々なジブンワールドを展開していますよね。
世界には 本当に興味深いファッションブログがいっぱいです。

今回、ここで、私が紹介したいのはアメリカ在住のファッションブロガー
Wendy Nguyen( ウェンディ・グエン)。

ブログで公開されている彼女のファッションスタイルやヘアスタイル、メイクスタイルなどはもちろんなのですが、
彼女の注目すべき点は動画です!!

彼女のブログには、本当にたくさんの、ファッションに関するHow to 動画があり、
ファッションスタイルだけでなく、彼女のファッションに関するポイントやノウハウをみんなに広く公開しています。

自分だけがファッションを楽しむのではなく、自分のノウハウを公開して
“みんなでファッションも楽しもう!”という姿勢にとても好感が持てます。

彼女が作成した動画はかなりの数があるのですが、
その中でも「すごいな!」と思ったのが“スカーフの巻き方”です。
しかも、4分30秒で25通り!!

4分30秒と言っても
普通のHow to動画とは違い、音楽や、映像の作り方がキュートなので
見ているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

でも、大丈夫です!
最後の画面で気になるスカーフをクリックすると
彼女がスカーフの巻き方を詳しく、解説している動画にリンクしてくれます。

何て親切なのでしょう! (笑

残念なのは解説が英語なこと(涙
でも、ファッションに国境はありません。

スカーフやマフラーの巻き方は見ているだけでもわかったりしますが‥
逆にファッションとともに、英語の勉強! と考えて
ファッションと英語、両方を楽しんでみてはいかがでしょうか?

Wendy Nguyenのブログ Wendy’s Lookbook

冬こそオシャレを楽しもう♪

寒い日が続いてますね。

 

冬って、風が強いし、寒い日には雪なんかも降ったりして、

何かとヘアスタイルが決まらず、悩んでいたりしませんか?

 

また、アウターの襟やマフラーなんかで

うしろの髪が浮いてしまったり、髪の毛に変な癖がついてしまったり、

素敵なヘアスタイルを維持するのに、これまた、悩んでいたりしませんか?

 

そんな時のみなさんに強い味方がいるんです!

それは何かと言いますと…

 

そう、それはニットキャップなんです!

 

見て下さい。

 

Source:GLAMOUR DEC 2012

 

 

このように、ニットキャップを被っちゃえば、

例え、キマりにくいヘアスタイルもこんなにも可愛くなるんです!

 

これなら、強い風も、雨や雪による湿気も怖くないですね。

また、帽子にあわせて、髪を三つ編みをしたりと、少しアレンジすると

さらに可愛さ倍増ですね!

 

そして、極めつけは、メガネやサングラスのグラッシーズたち!

ニットキャップにさらに、一アイテム加えるだけで、

かなりオシャレ感が出ますよね♪

 

また、冬は北風が舞い、外も埃りっぽいので、

誇りから目を守ってくれるグラッシーズたちは、まさに“使える”アイテムですよね。

 

さあ、ニットキャップにヘアアレンジやグラッシーズをあわせて

オシャレに冬ファッションを楽しみましょう♪

アイウェアのトレンド

ここ最近、アイウェア(メガネ)がブームだ。

今まで取り扱いのなかった各ブランドも、今やこぞってアイウェアを販売している。

 

ここ、何年かのトレンドは、

ジョニー・デップに代表されるウェリントン型のアイウェアだが、

最近では、ジョン・レノンのようなラウンド型(丸型)のアイウェアが注目されている。

 

実際に昨年には、ジョン・レノン愛用のモデルなんかも復刻されていたりする。

 

各ブランドのアイウェアの広告も下記の様に、ラウンド型のものが多い。

 

また、色々なメディアでも、最近では、セレブやモデルたちが

ラウンド型のサングラスをかけている姿もよく見かける。

 

つまり、今、まさにラウンド型のアイウエアがトレンドなのだ。

 

ラウンド型アイウェアは、どうしても個性的なイメージだが

フレームの色や形なんかを吟味すれば、きっとあなたにあうものが見つかるはずだ。

 

それでも、ラウンド型に抵抗がある人には、サングラスがオススメだ。

フレームが目立たない分、抵抗なく、挑戦できるだろう。

 

挑戦するのに勇気がいると思うが

もし、あなたがこのラウンド型アイウェアを着こなせたなら、

オシャレさんに見えること間違いなしだ。

 

ファッションには常にトレンドがあり、

それら、トレンドに挑戦するには、時には勇気が必要だ。

 

でも、挑戦することで、あなた自身のファッションが大きく変わることもある。

目指すは、ハイセンス美人。

是非、勇気を持って、トレンドに挑戦を

今季のアウターの選び方は?

段々と寒くなってきて、

さあ、いよいよ冬支度なんて思っている皆さんも多いのではないだろうか?

 

これから年末、年始にかけて、外出の機会も増えるため

アウターにはこだわりたいところ。

 

12月に入るとバーゲン時期にも突入する。

そんな今の時期に、参考にしてもらいたいのが、今季のトレンドライン。

 

2012-13 A/Wのコレクションで注目されていたのが

“ビッグシルエット”

 

 

 

他にもセリーヌ、ヴィトン、シャネル、クロエとありとあらゆる

ブランドもビッグシルエットをコレクションの中に取り入れている。

 

これを見て海外ブランドだから、あくまでもコレクションだから、

と思う事なかれ

日本のブランドでも下記の様にもうすでに展開されているのだ。

 

 

ビッグシルエットはトレンドなだけではなく、大いなるGOODPOINTがある!

 

それは、スリム効果だ。

 

 

ビッグシルエットなのにスリム?と思うだろうが、

上記の写真のように上半身のボリュームで下半身がスリムに見えたり、

肩の落ち感で全体が華奢に見えたりと

案外スリム効果をはっきするのだ。

 

また、メンズライクな感じが今季ぽく、オシャレ感を倍増させてくれる。

 

今、アウターで悩んでいる人、今までのアウターに飽きた人には

オススメアイテムだ。

 

寒くなる季節は、アウターでのオシャレが勝負。

特にシルエットは大切になる。

 

こだわりシルエットのアウターであなたも真冬美人に。

 

マンネリ化防止の三種の神器

最近、ファッションがマンネリ化している。
 いつも似たような洋服ばかりで飽きてきたが、
 新しいテイストやカラーに挑戦する勇気もない。
 
 そんなあなたにオススメなのが、
 メガネ、帽子、アクセサリーだ。
 
 今のワードロープに、これらの小物を加えるだけで
 いつものファッションの見え方やオシャレ度が大きく変わる。
 
 例えば、
 Tシャツ×ネックレス
 白シャツ×メガネ
 デニム×帽子
 
 など、ふつうのアイテムに、何かひとつアイテムを加えるだけで
 ふつうのアイテムもオシャレに見えるのが不思議だ。
 
 小物アイテムだと、洋服を買うよりは安価に購入できるのもメリット。
 
 是非、手持ちのワードローブに飽きたら
 新しい小物に挑戦してみて欲しい。
 
 ちょっとした、ワンアイテムが、
 あなたのマンネリ化した日常をまたワクワクさせてくれるだろう。
 
 マンネリ化防止の三種の神器で、
 ファッションの秋を楽しもう。
 
 

オシャレのヒケツとは?

洋服屋の店員さんを見ていて
 友人のファッションを見ていて
 
 オシャレだ!と思って
 はりきって真似してみたら、
 自分には全然似合わなかった・・・・
 
 そんな経験を持つ人は、たくさんいるのではないだろうか?
 
 オシャレなコーディネートや、
 オシャレな洋服そのものを真似して身につけたとしても
 それだけではオシャレにはならないのだ。
 
 なぜか?
 
 それは
 体型が違うから。
 
 単純でかつ当たり前なことだが、
 体型は十人十色。
 背が高い・低い、ふくよか・痩せている、胸が大きい・小さいなど
 人によってその組み合わせも異なる。
 
 だから、単純に店員さんや誰かを真似てもダメなのだ。
 
 では、何がポイントなのか?
 それは、バランスだ。
 
 ヘア、メイク、ファッション、全てのバランスの良い人が
 オシャレさんと呼ばれる人なのだ。
 
 では、どうすれば、バランス良くできるのか?
 答えは簡単だ。
 まず、自分を知ること。
 
 鏡も良いが、自分自身の全身を写した写真を一度見て欲しい。
 自分自身を客観的に見ることで
 自分のバランスが見えてくるから。
 
 自分のバランスがわかれば
 次に、プロに色々と聴いてみてはいかがだろうか?
 ファッションやビューティのスタッフに相談することによって
 バランスに関して自分では気がついていない
 的確なアドバイスをくれるだろう。
 
 自分はオシャレじゃないから、センスがないからと
 あきらめないで欲しい。
 オシャレで大事なのはバランスの良い着こなしだ。
 客観的に自分を見て、この着こなしはどうなのか?と
 検証することが大事なのだ。
 
 さあ、自分をしっかり客観的に見つめて
 オシャレ美人を目指そう!
 

特別な靴が女を幸せにする

Sometimes it’s hard to walk in a single woman’s shoes.So we need really special ones now and then to make the walk a little more fun.

現実シングルウーマンがいく道のりは平坦ではない。
だからこそ歩くのが楽しくなる、特別な靴が必要なのだ。

 

これはSex and the City Season6  Episode9「女の特権、シューズマジック」での

キャリーの言葉だ。

 

オシャレな靴を街で見かけると私はこの言葉を想い出す。

これは比喩でもあるが、もちろんリアルにもそうだ。

 

気分が乗らない日も、お気に入りのオシャレな靴が玄関に並んでいると

テンションが上がってくる。

また、自分が素敵な靴を履いているだけで、

なぜか自信にあふれ、女子力が上がった様な気にもなる。

 

まさに、シューズマジック。

 

幸せな未来に向かって歩いていくには

本当に歩くことが思わず楽しくなる様な特別な靴が必要なのかもしれない。

 

だから

シングルウーマンだけではなく、

主婦もお子さんがいる人もあるいは男性も

人生を共に楽しむ、素敵な相棒(靴)が必要だ。

 

履きやすく、歩きやすいだけではなく、

どんなことも乗り越えるのが楽しくなる様な、特別で素敵な魔法の靴が必要だ。

 

オシャレの秋、

 

オシャレの秋には

特別な靴を手に入れて、素敵な相棒とともに幸せな人生を楽しもう!

オモローにオシャレを楽しんで。

まだまだ暑い日が続いている。

 

雑誌や街を飾るショーウィンドウなんかは

早くも秋の装いだが

日中のうだるような暑さの中では

Tシャツはまだまだ主役ようだ。

 

そんな中、抜群に存在感のある粋なTシャツを紹介したい。

それは5PREVIEWというローマのブランドのTシャツだ。

 

下記の写真は2011年のラインだが

このシリーズがとてもクールだ。

 

 

このラインは見ての通り

有名ブランドのパロディ。

 

パロディと言っても、アメ村にある様なお笑い要素の強いものではなく

5PREVIEWのTシャツはファッション性も高い。

有名ブランドの様で有名ブランドではなく

さらにひとひねりもふたひねりも加えてあるのだ。

 

うーん、Tシャツ自身は白ベースに黒という

いたってシンプルなものなのに本当にオシャレだ。

 

パロディと知りながら、あえて着たくなる逸品だ。

 

完ぺきにキメるだけがファッションではない。

 

ファッションの中でもどこかハズした感があったり、

面白い要素を持っていたり

そういうことも楽しめるのが

本当のオシャレさんではないだろうか?

 

美人のみなさんには既成概念にとらわれず、

遊び心を持ってファッションを楽しんで欲しい。

 

目指せユーモアのわかるオシャレ美人。

 

世界は広い。

色々な国の様々なファッションを楽しもう。

 

 

5PREVIEW OFFICIAL WEBSITE

http://www.5preview.se/

2012-13年秋冬トレンド(BAG)

モデルスナップやストリートスナップを見ると、

有名モデルやエディター、街かどのオシャレピープル達は

ここ最近、みんなCELINE(セリーヌ)のLuggage(ラゲージ)を持っている。

 

他にも、Chloé(クロエ)、YSL(イブサンローラン)、 Alexander McQueen(アレクサンダーマックイン)等わりと大きいバックが多く見受けられる。

 

この大きなバックの流れは2012-13年の秋冬も続くらしい。

大きなバックの中でも注目はボストンバック、ドクターズバック。

 

存在感、重厚感、高級感がたまらない。

下記のバックはGUUCI(グッチ)の秋冬コレクションだが

今までには見られない、このドクターズバックはコロっと感、しっかり感がとても新鮮だ。

 

 

 

 

 

また、このバックはスタッズがパンチがあってGOOD.

各ブランド今年は、豹柄、スタッズ、チェックなど様々な組み合わせのものを

出しているので要チェック!

 

これまでは、大きなバックをザクっと肩からかけて

カジュアルに大きなバックを楽しむというのがトレンドだったが

今シーズン秋冬は、キレイ目なしっかり重厚感バックでインパクトをつけるのが今年風。

今年はボストンバック、ドクターズバックで

あなたも、トレンド美人に。

 

GUUCI WEBSITE

http://www.gucci.com/jp/

 

 

 

緊張感が美人を育てる

ファッションにおいて

TV番組でのファッションチェックでも、

私の知り合いのアパレル業界関係者やファッションスタイリストの方の話しでも

 

すべて共通するのは、

必要以上の重ね着や、体型を隠し過ぎるのは絶対NGだということ。

つまり、体を何でもかんでも洋服で隠すのは、野暮なのだそうだ。

 

もちろん、その法則に年齢は関係ない。

年齢や体型に関係なく、重要なのは、勇気を出して肌を見せるということ。

もちろん、これは単に肌をあちこち露出すればいいという意味ではない。

あまり肌を出し過ぎると下品にもなるから、そこは注意して欲しい。

 

どこか一か所だけでいい、上品に肌を見せるだけで、グっとあなたが洗練されて見え、

また、女性らしさや、艶っぽさも漂わせることができるのだ。

 

首まわりや鎖骨辺りでもいい、腕でもいい、足でもいい、

どこでもいいので、勇気を出して少し肌見せを意識して欲しい。

 

体型のすべてを隠してしまわずに、勇気を出して少しでも肌を見せることで、

そこに緊張感が生まれ、その緊張感が女性であるあなたを美しくするのだ。

 

海外の女性を見習って欲しい。

50歳になっても60歳になっても、

いや、もっとかもしれない、70歳、80歳になっても

腕や足の出る素敵なワンピースを着こなしている。

 

体型に自信がないからだとか、年齢だからなんてことは気にせず、

思い切って肌見せに挑戦しよう!

 

きっと、肌見せファッションはあなたをより美しく見せるから。

あなたも、肌見せファッションで洗練されたオシャレ美人になろう。

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.