ビューティー

ホームケアグッズにはお金をかけるべし

みなさんはオウチで髪を乾かす時にどんなドライヤーをお使いですか?
 
髪をとかすブラシ、髪をスタイリングするコテやホットカーラーなどなど
オウチでのお手入れの場面では様々な道具が必要になってきますよね。
 
ヘアケアだけでなく、スキンケア、お口のケア(歯磨き)などもそうですよね。
美顔器や歯ブラシ(電動歯ブラシ)など、ホームケアにはこれらの
道具は欠かせません。
 
その、ホームケアに使う道具なのですが
 
みなさん、ズバリ、良いモノを使っていますか?
 
どうせ、髪を乾かすだけだから、
どうせ、消耗品だから
どうせ、何を使っても一緒だから
なんて理由で、テキトーなものを使っていたりしませんか?
 
そんな人は、今スグ!道具を変えて下さい!
 
はっきり言います!
道具の力はすごいんですよ。
 
道具を変えるだけで、美容の効果は変わります。
これ本当です。
 
ドライヤーひとつ、歯ブラシ1本で、髪の艶や歯の輝きが変わるのです。
 
確かに、道具は少し値段が高いかもしれません。
でも、毎日のことなので、少しお金をかけても、未来の美につながる投資です。
そう考えたら安いものです。
 
新製品も日々出ています。
頻繁に買い替える必要はありませんが、
自分の悩みを解決してくれる様な道具がいつ世に出て来るかわかりません。
 
もし、それを手にいれることができたら、コンプレックスも解消し
一気にお手入れが楽しくなることでしょう。
 
だから、道具にもアンテナをはって下さいね。
 
普段から スタイリストさんやエステティシャンなどのプロに相談したり、
友達に聞いてみたり、インターネットの口こみなどをリサーチしてみたり
どんどん情報収集して、自分に最適な道具を見つけて下さいね。
 
 
道具は、本当に大事です!
自分にあう道具を見つけて、あなたもホームケア美人に。
 

セルフネイルで爪を着せ替えよう☆

みなさんはネイルをされていますか?
 
夏になると、サンダルを履く機会も増えるので
普段はしないフットネイルをしたくなったりしませんか?
 
爪が可愛いと見ているだけでテンションも上がり、
モチベーションのUPにも繋がりますよね♪
 
そんな人をワクワクさせるネイルですが、
ネイルサロンで月に1回付け替えてもらうという人が大半だと思うのですが、 セルフネイルされる方も多くなってきているのをご存知ですか?
 
最近では雑誌でセルフネイルをされるモデルさんのネイルが紹介されたり、
自分でも簡単にできるセルフネイルアートが特集されたりと
今、セルフネイルが注目されています。
 
そんなセルフネイルブームの中でオススメしたいネイルがあります。
 
それは、 塗るだけで発色も良く、オシャレな色味のマニュキュア
『CHANELのヴェルニ』です。
 
『CHANELのヴェルニ』の中でも特にオススメなのが、505。
505はオシャレでこくのあるベージュです。
 
爪を保護しながら美しく発色してくれるヴェルニは
何色持っていても使えるアイテムです!
 
次にご紹介したいのは、『アディクションのネイルポリッシュ』。
これは発色が本当にキレイで鮮やかなのです!
特にオススメなのが、Le Meprisというオレンジレッドの色味。
 
プチプラでは、『エテュセ』や『インテグレート』なんかもオススメです。
是非チェックしてみて下さいね。
 
爪がキレイだと所作もキレイになったりしますよね。
みなさん、今年の夏はセルフネイルで、モチベーションアップや
イメージチェンジを楽しんでみてはいかがでしょうか?
 
ネイルをまだされていない人は是非、セルフネイルに挑戦してみて下さいね。
 

冷え性は冬場だけじゃない?!

みなさん、夏場のお風呂はどうされてますか?
 
夏場は暑いので湯船に浸からず、
シャワーだけで済まされる方が多いかと思いますが、
夏場のからだは冷房の影響で思っている以上に冷えているのをご存知ですか?
 
また、夏場のからだは冷房と外気との温度の差で、体温調節が上手くできず、身体がだるいと感じたり、疲れやすくなっていたりするのもご存知ですか?
 
実は、こうした冷えや冷房病などが夏バテの原因になっていたりするのです。
 
では、今の様な室内と室外の気温の差が激しい夏に、
どうやって自分のからだを守ればいいのでしょうか?
 
それは、
「湯船に浸かること」
「腹巻きなどの冷え対策グッズを使うこと」
です。
 
冷えをもっとも感じやすいのは足元だと言われています。
だから湯船にちゃんと浸かることはとっても大切です。
湯船に浸かると、足が温まるだけでなく、水圧で血行も良くなります。
その際にマッサージをするとさらに冷えの改善につながるので、
特に湯船につかる+マッサージはオススメです!
 
また、最近では冷え対策に腹巻きをしている女性も増えています。
なぜ腹巻きか?
それは腹巻でお腹を温めると、血液のめぐりがよくなり、
からだ全体が温まるからです。
つまり、腹巻きをしていると、冷房がきき過ぎている場所でも、
からだが冷えにくいということなのです。
 
最近の腹巻きは、洋服にひびかない薄いモノから可愛いデザインのモノまで、様々な種類のモノがたくさん売っています。
是非、冷え対策に1度チェックしてみて下さいね。
 
みなさん、思いのほか冷えている、夏場のからだ。
夏場のからだをちゃんとケアして、
夏バテ知らずの“夏美人”を目指しましょう!!

ヘアカラーを楽しんで

みなさんはどんなヘアカラーをしていますか?
 

仕事柄ヘアカラーがNGだったり、明るい髪色はあんまり・・・などと
あまりヘアカラーをしない人もいらっしゃるかと思います。
 

また、空前の黒髪ブームの今、
カラーをせずにナチュラルな髪色のまま留めておくという人も
いらっしゃるんじゃないでしょうか。
 

そんな中、ちょっとヘアカラーがしたくなるような、
この夏オススメのカラーのお話しをします!!
 

2013年夏のトレンドカラーは、ラベンダーです。
寒色ブルーに、ほんの少しツヤ感のある暖色レッドを足すとラベンダーに。
 

透明感のある色味なので、
お肌もキレイに見える、女性にはとっても嬉しいカラーです!!
 

外国人風の柔らかい質感が出やすいのも特徴です。
髪色を明るくしなくても、暗めのトーンでも透明感が出るので、
明るいヘアカラーができない人、苦手な人、
また暗めのトーンのままオシャレを楽しみたい人にもオススメです♪
 

どうですか?
ラベンダーカラーしたくなってきませんか?(笑)
今年の夏は、ラベンダーカラーで、オシャレを楽しんでみませんか?
 

ヘアカラーにはラベンダーカラーなどの色で楽しむ以外にも、
根元から毛先にかけて明るくするグラデーションカラーや
一部分の髪に明るい色や暗い色を入れるラインでカラーなど
たくさんのバリエーションがいっぱいです。
 

ちょっとした、変化でも、毎日が楽しくなること間違いなしです。
是非、あなたの好みのヘアカラーで、新しい日常を楽しんで下さいね。

隠れた万能薬『ワセリン』

乾燥の季節が過ぎ、花粉症も一段落、

これでお肌も一安心!!なんて言ってられない、

年中乾燥に悩まされている方に朗報です!

 

みなさん、ワセリンをご存知ですか?

そうです、ドラックストアで時々みかけるやつです。

 

このワセリンが乾燥肌には本当に効果覿面なのです。

 

なんと!このワセリン、顔や唇からかかとまで、すべての箇所にも使用できるのです!すごくないですか?

 

顔に粉がふいていたり、唇がカサカサしていたり、手が荒れていたり、

かかとがひび割れてたり、そんな時にはワセリンです。

また、ワセリンは乾燥もしっかり防いでくれます。

 

すごい万能薬ですよね!

でも、みなさんの中にもワセリンは、軟膏の様なイメージがあるかと思います。

だから、「顔や唇なんかに使って大丈夫なの?」と思う人も多いかと思います。

 

はい、実は大丈夫なんです。

 

ワセリンは、重油から得る炭化水素の混合物で、

無色あるいは淡黄色の軟膏(ジェル)状物質です。

重油と聞くと、なんか怖い物質の様な感じですが、

ワセリンは中性で刺激性がなく他の物質に比べるとアレルゲンになりにくいため、

化粧品や医薬品の基剤としても使われているほどの安心なものなのです。

だから、顔や唇にも安心して使えます。

(人によって違いはありますので、何かあった時はお医者さんにご相談下さい。)

 

ワセリンは常温ではクリーム状の半固形状態で、

薄く伸びる性質があります。また、水にほとんど溶けません。

 

なので、肌に塗ると皮膚の水分蒸発を防いだり、皮膚を保護する役目をしてくれるのです。つまり保護膜の様な役割をしてくれるんですね。

 

色は半透明の白や黄色でにおい、味も、ないのでとても使いやすいです。

 

湿疹やアトピー何かにも効くそうです。

 

また、まつ毛の美容液や髪のダメージの修復にも効くと言っている人もいます。

効果は人によって違うと思いますが、もし、乾燥肌で悩んでいる人は

知る人ぞ知る!隠れた万能薬ワセリンを1度試してみてはいかがでしょうか。

 

むだ毛が濃くなる理由をご存知ですか?

タイツを卒業し、肌の露出もそろそろ増えて来る季節ですよね。

そん様な時期に、みなさんはむだ毛の濃さで悩んだりしていませんか?

 

もちろん、全身脱毛できたら話が早いのですが、

ワキだけはしたけど、足下や腕はしていないとか、口まわりはしていない

という人は多いのではないでしょうか。

 

そんな時に、むだ毛が薄い人を羨ましく思いませんか?

また、「私、年々、むだ毛が濃くなってる」そう感じている人はいませんか?

 

というわけで、ここではむだ毛が濃くなる原因を紹介したいと思います。

 

むだ毛が濃くなる原因

 

□慢性的な睡眠不足

 

□食事が不規則

 

□過度なダイエットや食事の栄養のバランスが悪い

 

□お風呂が嫌い

 

□外出が嫌い

 

□運動不足

 

□ストレスがたまっている

 

□いつも薄着

 

□塩分をとり過ぎている

 

という様に、むだ毛が濃くなる理由はカミソリの使い過ぎとかではなく、

生活習慣難なんですね。

 

この中で、3つ以上あてはまるものがある人は、

是非、自分の生活習慣を見直してみて下さい。

 

それだけで、むだ毛が薄くなれば、全身脱毛するよりも安上がりですもんね。

むだ毛のないキレイなお肌で春・夏を思う存分を楽しんで下さいね。

 

 

目指せ、冬でも唇ウルウル美人!

みなさんは乾燥で悩んでいませんか?

お肌は意識してみなさんもスキンケアをされていると思いますが、

唇はいかがでしょうか?

 

冬の乾燥で、唇が荒れていたり、切れていたり、ガサガサになっていたりしませんか?

 

今回は「冬でも、ウルウルな唇でいたい!」

そんなみなさんに唇ケア方法をお伝えしたいと思います。

 

まずは、普段の習慣から。

以下はNG習慣です。もし、「私あてはまる!」という人は、気をつけて下さいね。

 

□乾燥が気になり、すぐに唇をなめてしまう。

乾いている状態に比べて、濡れている状態の唇では、唇が乾く際に、元々の水分をも奪ってしまいます。つまり、過乾燥になってしますのです。

 

□唇の皮をめくってしまう。

皮をめくった所から、荒れが加速したり、さらに皮がさけてしまうことも。皮がめくれている所は、とても気になるとは思いますが、めくらず、そっとしておいて下さい。

 

□ナプキンやテッシュでゴシゴシと拭いてしまう。

当たり前ですが、唇を傷つけてしまうのでもちろんNGです。

 

みなさん、いかがでしょうか?

案外無意識にしてしまってることも、たくさんありますよね。

是非、意識してみて下さいね。

 

次は気になる、ケア方法です。

ケア方法は簡単です!

 

□リップクリームやリップバームを塗るだけでなく手でマッサージを。

唇の溝は深いのでしっかり、奥まで浸透させるためにマッサージは必須です。

 

□乾燥がひどい時はワセリンを。

ワセリンは油分がたっぷりなので、寝ている時の乾燥を防いでくれます。

 

□サランラップでパックを。

リップクリームやリップバームを塗り、ラップをして5分。これだけで、リップクリームやリップバームの成分が唇に浸透してツヤツヤ唇が甦ります。

 

いかがですか?

ほんの少し気をつけたり、ほんのちょっとのお手入れするだけですよね。

 

これなら、誰でも簡単にできると思います!

是非みなさんも、少しだけ、意識してお手入れしてみて下さいね。

目指せ、冬でも唇ウルウル美人!ですね。

 

あなたのなりたいの叶え方

私にはどうして挑戦したいヘアスタイルがありました。

でも、自分のキャラクターには到底あわないなと思う様なスタイルでした。

 

それでも、気になって仕方がなかったのでしょう、

自分でも気がつかなかったのですが、

担当のスタイリストの方のカウンセリングも上の空で、

なりたいヘアスタイルが載っているページをずっと見ていたようです。

 

それに気がついた、スタイリストの方が、

「もしかして、このスタイルがすごく気に入ってるんじゃないですか?」

と声をかけてくれました。

自分の中では、自分には似合いそうもないし、

そうだと認めるのが、とても恥ずかしかったですが、

なぜか、この人に相談してみようと思い立ち、思い切って相談してみました。

 

すると、スタイリストの方は、決まりかけていたカウンセリングの内容を

あっさりと覆し、一から相談に乗ってくれました。

私の選んだスタイルを肯定してくれて、どうしたらそれが実現できるかを

一生懸命に説明してくれました。

結局、スタイルもメニューもすべて、最初とはガラっと変わったので、

申し訳ないと思ったのですが、担当の方は嫌な顔ひとつせずに、応えてくれました。

 

結果は‥

今までにない、周りからの評判でした。もちろん、大好評。

自分でも本当に驚きでした。

あれだけ、似合わないと思っていたのに‥

しかも、はじめて行ったサロンなのに‥

 

こんなことってあるんですね。

 

自分では似合わないと思っていても、それは自分の思い込みってことだってあるんです。

また、似合わないスタイルを相談したら笑われるのではないか?と思っている人も

いらっしゃるかもしれません。

でも、そんなスタイリストの方ばかりではありません。

 

なんだったら、常にお客様をキレイにしたいという気持ちで

こちらのことを気にかけてくれていたりするのです。

私が気になるページから目が離せなかったのを気がついてくれたように‥

 

私はこうして、このスタイリストの方のおかげで

なりたい自分になることができました。

今でも忘れられない経験のひとつです。

 

もし、私と同じ様に自分の中になりたいはあるけど、相談できずにいる人がいたら、

プロの気持ちを、力を、センスを信じて、相談してみて下さい。

必ず、誰かがあなたのなりたいを応援してくれるはずですから。

 

あなたのなりたいが叶えられます様に。

 

乾燥に負けないお肌づくりのヒケツ

せっかく新しい年を迎えたのに

乾燥や暖房のせいでお肌がカサカサ…、化粧のノリは絶不調…

なんて、悲しいことになっていませんか?

 

そんな時に、重要なのはお肌ケア。

そのお肌ケアなのですが、みなさんは、

化粧水をつけてちゃんと3分おいてから、美容液や保湿クリームをつけていますか?

 

もし、3分おいてない人!そのお手入れ方法は間違いです!

 

それは、化粧水を肌に浸透させるのに3分かかるからなのです。

もし、3分おかずに、化粧水の後に、美容液や保湿クリームなどでお手入れしても、

肌の表面でそれらがただ、混ざり合うだけで浸透しなかったりするのです。

 

そう、だから、高価な化粧水や保湿クリームを使用していても、

3分おいていなかったら意味がないんですよね。

そりゃ、いくら、顔につけても直らないはずなのです。

 

では、適切に化粧水をお肌に浸透させるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

はい、そのこたえは、コットンパックです!

 

やり方は簡単。コットンにたっぷり化粧水を含ませて、3分間顔に乗せるだけ。

3分以上あまり長くしても、水分が蒸発してしまうだけなので、

3分以上はしないように注意して下さいね。

 

そんなことしたら、お化粧水代がかかって仕方がないって?

そうですよね、わかります!わかります!

だから、コットンパックに使用する化粧水は安いものでも大丈夫です!

ポイントはたっぷり、コットンに含ませることですから、

使用量が気にならない程度の安価なお化粧水を使って頂くことをオススメします。

 

お肌をしっかり保湿した後は、保湿クリームでしっかり蓋をすることも

忘れないで下さいね。

 

みなさんは大丈夫ですか?間違ったお手入れしていませんか?

 

今でも遅くはありません。

今日から、早速、コットンパックを取り入れて

乾燥知らずのウルウルお肌をGETして下さいね。

 

年越しそばで良い年を

大晦日に年越しそばを食べる風習は当たり前になっているが、

みなさんはその意味をご存知だろうか?

 

色々な説はあるようだが、

代表的なのが下記の三つだ。

①そばは長く伸びるので延命長寿や身代が細く長くのびるようにと願う、

形からきた説。「寿命そば」「のびそば」などとも言われている。

 

②金銀細工師が散らかった金粉を集めるのにそば粉を使うために、

金を集める縁起で始まったという説。

 

③そばは切れ易いから、旧年の労苦や災厄をきれいさっぱり切り捨てようと

「縁切りそば」「年切りそば」と言う説。

 

江戸時代から定着としたと言われているこれらの説、

どの説をとっても、来年が良い年であるよう願って食べることには変わりがない。

是非、願いを込めて食べて欲しい。

 

そばには、たくさんの栄養素が含まれているのもご存知だろうか?

 

そばには「ルチン」という成分が含まれており、

「ルチン」はビタミンCと一緒に働くため、

ビタミンCの吸収もよくしてくれる働きあり、美容効果も期待できると言われている。

また、そばには各種ビタミンも豊富に含まれている。

中でも豊富な「ビタミンB群」は、脂肪・糖質の代謝をよくしてくれる。

つまりダイエット効果もあるのだ。

 

良い年が来るようお祈りしながら食べる年越しそば。

この年越しそばには、美容効果とダイエット効果も。

美人になれる年越しそばで、みなさん良いお年を。

 

美人百華を読んで頂きありがとうございます。

2013年がみなさまにとって素敵な1年、美しく輝く1年になることを

お祈りしています。

 

来年もみなさんが美人になれる情報をどんどん提供していきたいと思っています。

来年も美人百華をよろしくお願い致します。

 

エイジレス美人はお肌から

美魔女(エイジレスな女性)なる言葉が流行ったが、

最近では、日常でも、本当に年齢を感じさせない、美しい女性がたくさんいる。

 

そんな人たちは、決まってお肌、特に顔がとてもキレイだ。

 

つまり、いくつになってもキレイでいられるかどうかは、顔のスキンケアが

大きなキーを握っていると言っても過言ではないだろう。

もちろん、エステなどプロの力を借りることも一つの手だが

大事なのは毎日の過ごし方、そう、つまり、毎日のスキンケアが重要なのだ。

 

それも、化粧水などを使ったケアではなく、顔のマッサージが必要なのだ。

 

なぜか?

それは美しさは内側から作られるから。

化粧水などのスキンケアだけでは、改善されない顔の悩みを

マッサージは解決してくれるのだ。

 

顔のマッサージすると、肌が柔らかくなるのはもちろんのこと、顔の凝っている筋肉も柔らかく、また、鍛えられる。

つまり、顔の筋肉が鍛えられることにより、顔のたるみやシワが解消されるのだ。

また、血行がよくなるので、顔色も良くなる。

 

他にも、ストレスを和らげたり、不眠、頭痛や眼精疲労の回復などの効果も期待できる。

 

この様に、顔のマッサージは効果絶大なのだ。

 

毎日のマッサージは確かに面倒だが、

怠けたお手入れは直接肌に帰ってくる。

 

ほうれい線やシワ、たるみに、年齢は関係なし。

女性なら、みんな、何かしら、顔のどこかを悩んでいるのではないだろうか?

 

キレイな肌は髪や瞳や口やすべてをキレイに見せてくれる。

是非、毎日の顔マッサージで、エイジレスなお肌美人に。

 

ブーツが入らない?そんなことにならないために

ブーツがオシャレのファッションアイテムとして欠かせない季節が到来だ。

 

だが、毎回ブーツを履く際に

むくみに悩まされている人はいないだろうか?

 

むくみは血行やリンパの流れの滞りや、からだの冷えが原因だ。

つまり、むくみはからだの赤信号サイン。

むくみがあるということは血行やリンパの流れが悪くなっていると認識して欲しい。

 

また、非常に怖い話だが

むくみが続くと筋肉が固くなり脂肪を燃焼し難くなるので足が太くなるのだ!

 

そう、からだにも美容にも赤信号サインなのだ。

 

では、どうやってむくみを防止すればいいのか?

 

まずは、水分補給だ。

水分補給が血液循環の基本。是非十分な補給を。

ただ、一気に大量の水分を摂るのは逆効果、ちびちびを心がけて欲しい。

 

次に、運動。

運動不足はリンパの流れを悪くする。

だから、普段から、できるだけ電車やバスを使わずに歩いてみる

エスカレーター、エレベーターではなく階段を使用するなどを

気をつけて見て欲しい。

 

食事も大切だ。

むくみの原因は塩分にもある。

塩分は水分を抱え込むので摂り過ぎには注意をして欲しい。
できるだけ塩分の高い食事は避けるのがBESTだ。

もし、むくんでしまった場合は、

足湯が効果的。

足湯は血行が良くなるので、むくみ解消になる。

時に、粗塩や岩塩などを入れると効果もUP。

是非試してみて欲しい。

むくみのサインをキャッチしたら、

不血行生活にピリオドを。

 

ファッションや美容情報はもちろん、気持ちのあり方からコミュニケーションにいたるまで、美人になるためのあらゆる情報をイロイロ発信していきます。
百通りの“美人の華”を咲かせましょう。

PRESENTED BY.MASHU

Copyright © BijinHyakka All Rights Reserved.